10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海石榴2「食事」

2011.10.30 09:52|海石榴(奥湯河原)
お部屋に案内されると、仲居さんが、
「食後ゆっくりしていただきたいので、
お食事は11時45分からご用意しますね」と。
12時からだと思っていたので少し焦りましたが、結果的にはそれでよかったです。

嬉しいことに、海石榴の日帰り昼席・夕席は、 宿泊客と同じ料理なんです。
泊らずして海石榴の懐石が食べられるというのは 嬉しいですね。


10月の懐石料理は『松風』

潮汲み車に乗った先付からはじまります。
食前酒は、あけび酒。
先付 
身巻子持昆布
鯛で子持昆布が巻かれています。

先付2  

<前菜>
ほっき貝、長芋、ちり酢 かます風干し パプリカ芋寿司、サーモン胡麻豆腐、 松の実ゆば 銀杏、焼帆立、いなだ棒寿司
(銀杏の籠は昆布なので食べられます)
前菜  

<椀物> どびん蒸し 鱧、松茸
椀物 
少々食べにくい器でしたが、味わい深くとても美味しかったです。
椀物2  

<向付>戻り鰹、鮪、赤貝、平目
向付  
戻り鰹の厚いことといったら! ポン酢で豪快にいただきます。


<炊合>海老飛竜頭、ゆば、菊菜
炊合 
こちらも優しい味で美味しい。


<焼物>杉板焼 まながつお西京焼、
    むかご松葉刺、酢取り蓮
焼物 
焼物2   

<進肴> なんとも凝った演出ですね~
進肴 

鮑柔か煮、岩茸、蓮茸、山葵和え
進肴2 
柿白和え
進肴3 
鮑柔らか煮も白和えも大好き!


<温物>鯵つみれ、網茸、蕪、細根大根
温物 
すっぽんを鯵に差し替えてあります。 これは定番料理でしょうか?
薄味でとても美味しかったです。


<食事>松茸御飯、赤出汁、香の物
御飯 
松茸御飯はもう少しふっくらしていても・・・。

西瓜の奈良漬など、見た目もきれいな香の物 。
香の物 

<水菓子>
水菓子 
無花果蜜煮、ラ・フランス、巨峰水菓子2 
ブリーベリーゼリー
水菓子3 
無花果蜜煮が美味しかったのですが、けっこうボリュームもありました。
どうもこのところあまり食べられなくなったみたいです、少食になったかも?


食事の終わり頃、冷水を持ってきてくださいました。冷水

目立って濃い味のものがなにもなく食べやすい料理でした。
わたしの好みにあっていたこともあり、とても美味しく頂きました。

食事を担当してくれたのは年配の仲居さんでしたが、 気さくで親しみやすい方でよかったですよ。
料理はテンポよく運ばれて、食べ終わったのが13時半頃。
30分休憩して、一番風呂に入ることができました。

高級旅館の代名詞のようになっている『海石榴』
もっと堅苦しい雰囲気かと思っていましたが、 そんなこと全然ありませんでした。
男性スタッフは若い方が多くて、皆さん親切ですし、 すれ違った仲居さんも比較的若い人ばかりで、 にこにこ笑ってとても和やかな雰囲気でした。
日帰り利用でまたぜひ伺いたいと思います。


行きのタクシーの運転手さんが、
湯河原駅近くの「ブレッド&サーカス」という朝から行列ができるパン屋さん を教えてくれたので、 帰りに寄ってみたのですが定休日でした。
こじんまりしたお店で、ハード系のパンが多いみたいです。
定休日は、水・木・日。
営業時間は11時~17時なので、行くチャンスがあるかしら?


2011年10月。

コメント

おはよ~。

すすきの演出おされ~だね。私も、鮎が草むらの中にある的な演出受けたことがあります。むかごもおいしそうだね。

昼はあたしもあまり食べられないので、チャンスはないかもしれないけど、、。みくちゃんも小食になってきた?

牛車的演出といいステキだね~。
トップのお花はこちらのかな?

肴肴肴。。。♪肴を食べると。。。♪。。。???

繊細な美しさのお料理ですねぇ。
真っ昼間っから酒がススミそうですが、自分なんかにはもったいない肴でございます。

身巻子持昆布って、鯛で子持昆布が巻かれているとなると、昆布〆みたいなお味なんでしょうか。
多分そうですよね。私は以前は昆布〆って好まなかったんですが、「ウチは刺身はそのままではお出ししません。必ず何か手を加えたものをお出しします。昆布〆とか、炙り〆鯖とか」っていう料理長(居酒屋のオヤジさんだけど)にめぐり合ってから「昆布〆って美味ぇじゃん・・・」目からウロコがボロボロ落ちました。
ただ、下手な店で喰うと最悪ですね。やたらしょっぱかったりして。
「今更、昆布食べても無駄じゃないの?」(ジャン妻)オイオイッ。(ー”ー;)

刺身も好きなものばかりですが、私は鰹と鮪が同時に出ると口ん中の残り香が喧嘩しちゃうんですよ。時期によりますが、どちらかしか喰わないの。
赤貝は一度に4個喰ったことがありま~す。

この内容だと肉はでないですよね。

雨になりましたね~

ろとちゃん
見た目も楽しいお料理でしたよ。
むかごもまながつお西京焼きも美味しかった♪

私は朝が食べられないので、お昼は大丈夫なのだけど、以前と比べるとすぐお腹がきつくなってしまうような気がして、ちょっと寂しい・・・。

トップの花は宿の廊下の壁に飾ってあったものです。
そろそろ菊を見にいかないとね!

おさかな天国♪

昨夜、飛騨牛を喰われた(笑)史家さん、こんばんは!
いつもありがとうございます!!

身巻子持昆布は、昆布〆とはぜんぜん違うものなんですよ。
薄い出汁で鯛と子持昆布が味付けしてあるので、とても優しい味でした。

>「今更、昆布食べても無駄じゃないの?」
(^∇^)アハハハハ!そんなことないで~す!
まだまだお若いですからどんどん召し上がってください(笑)

>私は鰹と鮪が同時に出ると口ん中の残り香が喧嘩しちゃうんですよ。
なるほど、とても繊細なんですね。
この時期の懐石だと両方でるところが多いですよね。(菊華荘もそうだったし)

懐石料理に肉は要らないと私は思っているのですが、やはり食べたーい、という人が多いのか、献立に入っているところが多いですね。

むかごファンクラブです

みくさん、こんばんは☆

お食事編、お待ちしておりました~!
目にも美しいお料理の数々ですね!

最初の潮汲み車を見て「お!」と思いました。
10月は『松風』という題なんですね。
先月、ちょうど能楽堂で能舞台「松風」を観ましたよ。
潮汲み車が需要な役割を果たしていました。
なんだか偶然で嬉しいです♪

前菜も玉手箱のようで美しいです~♪
昼席なのに宿泊の夕食と同じだなんて、すごい!
満足感が高まりますよね♡

でも、これだけお昼に食べちゃうと夜はあっさり大船の押し寿司くらいで十分って感じですね@^^@
私なら、西武でやきとり買って晩酌ってな感じでしょうか。
(ちょっとジャンキーさんの言い回しに似てきた!?)

そういえば、一階の池の周りの部屋に泊まったけど、
鯉にえさをあげている人は見た事ないです~。
私もあげられるとは知らなかったですし、えさの販売も見たこと無いです^^
でも、あれだけ美しく澄んでる池を保つのは大変なのでしょうね。

ちなみにタイトルの「むかごファンクラブ」は、存在しません。
私が勝手に作った「むかごを愛する」一人クラブです(笑)
あと「暖炉ファンクラブ」もあります。
こちらはニュイさんと私が会員です^^



こいえさのなぞ

これから用事があるので、ちょこっとだけおじゃましまーす。
みみんさん♪情報で、気になって、サクサクと調査してみたところ、こいえさ部屋は、なんと1階のお部屋ではありませんでした。
とある方のご報告から勝手に引用しちゃいますね(もしクレームある方は、わたくしまで^^ゞ)

「今回の「空蝉」から先の部屋は、部屋のガラス戸の外に人工地盤の広い池を造り、そこに小さな鯉を泳がせて、周りを緑の木々が覆っているという趣向になっているのです。
本当は二階なのですが、まるで一階の雰囲気です。
ガラス戸の外にはテラスがあり、そこに石の涼しげなテーブルと椅子が二脚据えられていて履物も用意され、いつでも部屋から外へ出られるようになっています。夜はカジカ蛙の美しい鳴き声が聞こえ、朝はそのテラスの涼しげな白い椅子に座って、池の鯉に餌をやるのです。
池の縁の小石の上にまで上がってきて餌を食べる鯉を見ていると、周囲の深い緑と相まって、非常に癒される気分がします。
空蝉より先の3、4部屋で共有している池ですが、覗き込みもなく、また庭とは違って、となりの部屋の客が庭先に出てくる心配もありません。
見渡す限りの美しい山や海の景色が遠望できる部屋もいいのですが、こういった癒される部屋も非常にいい感じです。」

うーん、こちらも良い感じのお部屋ですね~。
私にはまだまだ無縁のお宿なので、実は、1階&2階ともにえさやり可、なのか、ともに不可なのかは不明ですが、みくさんはきっと(必ず?)解明されることでしょう(^^)/

芋・豆ファンクラブです

みみんさん、おはようございます♪

海石榴はそれぞれの季節に能の演目を模した先付を提供してくれるのですね。
すすきの演出にも「お!」と驚きましたよ。
能舞台「松風」をご覧になったなんて、なんという偶然でしょう。

先日「ゆるり旅」録画で石葉の10月のお料理を改めて見てしまったので、
ちょっとなんなんですけど(笑)でも薄味でとても美味しかったですよ。
日帰りなのに同じお料理というのは、聞くまで知らなかったので嬉しかったです♪
この日の昼席利用はわたしたちだけだったので、それも凄いなぁと(*'▽'*)

夕食は湯河原駅近くにあるもう1軒のパン屋さんで買って帰りました。
外でランチをした時の恒例なんですよ。洋の時は和食にします^^

ところでみみんさんは「むかごファンクラブ」の会長さんでしたか!!
わたしたちも芋豆大好きなんですよ~。
でもむかごってあまり売っているところは見ないですよね?
2年前ですけど、吟遊に行く前にお蕎麦屋さんで、
むかごを食べたレポがあったので貼っておきますね。
http://hokkorionnsenn.blog4.fc2.com/blog-entry-142.html
やっぱりおいしぃーーー!!って言っています(*'ー'*)揚げてもいけるでしょうね。

料理よりも池の鯉♪

めりなさん、おはよーございます。

わ~ぃ、お出かけ前なのに貴重な情報、ありがとうございます!!
館内案内図を見ると、「空蝉」は私たちが利用した部屋と同じ階で、ちょうどLの字の向こう側にありました。
リニューアルされた露天風呂付きの部屋ですね。
こっち側は覗かなかったんですよ(笑)
人口地盤の池がつくってあるので、小さい鯉に餌をあげられるのね。
落ち着いた良い感じの部屋ですよね~。
上の3階はすべての部屋の前に池、ロビーや露天風呂の周りのも池があって小さい鯉がいたんですよ。
池と鯉が好きな旅館なんだわ∬´ー`∬ウフ♪

私はやっぱりあの広い池を望める部屋が魅力でーす!
眺めているだけで癒されること間違いないと思いますよ。
かえって餌はあげられない方がいいかも。
だってまた一生懸命になってしまって、
(あの子は弱いから食べていない、とか笑)
寛げないような気がするから(-。-;)
今度行った時はいろいろな部屋を見せてもらいますね!
(と再訪する気満々で~す♪)

むかご♪

吟遊に行く前のお蕎麦屋さんレポ早速拝見しました!
むかご、たっぷりで美味しそうですね!
うんうん、素揚げも美味しいですよね♪

仙郷楼奥の樹々に一時期ハマって毎年行ってた時もあったのに
まったく「穂し乃庵」は知りませんでした~。
むかごは一粒が小さいけど風味豊で力強く、植物の生命力を感じさせるところに感動します@^^@

こちらでは売っていないですね。
去年の11月、山梨「清泉寮」へ新宿から直行バスで行った時、途中でトイレ休憩に寄ったサービスエリアで売っていました。
でも行きだったので、帰りも寄るだろうと思い、買わなかったのです。
そしたら帰りは違うサービスエリアに寄ってしまい、そこには売ってませんでした~(T^T)
帰宅後、くやしくてネットで買おうと検索したら、どこも売り切れ。。。
また来月11月下旬に清泉寮へ同じ行程で行くので、あったら必ず買う予定です^^
そしたら報告しますね~(^0^)/

植物の生命力☆

みみんさん!
早速見て下さってありがとうございます!
過去記事を探すのって大変ですものね。

「穂し乃庵」は味が濃いので、みみんさんにはお薦めできません。私も2度行ったきりです。

やっぱりむかごはないですね。
サービスエリアの野菜市って珍しいものがあって楽しいですよね。
でも帰りじゃないと、買おうという気にならなくて、私もいつも買いそびれていました。
で、この辺りで探してもなくて、いつもガッカリ・・・。
むかご、ネットで売り切れって人気あるんだ(*゚v゚*)
来月の「清泉寮」はお友達と行かれるのですよね。
たのしそうで羨ましいです~暖炉のあるお部屋かしら?
むかご報告も待っていますから、ぜったいゲットしてきてください(*^ー)

むかごファンクラブに入れて下さい~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

むかご、キノコ、山菜、大好きv-221
みくさん、鯉の写真ありがとうございます。
あんなに澄んだ池の水って珍しいですよね~

そうそう、本題、お殿様のお料理!!
先付けから、器の演出がすごいですね~~w(°0°)w オォー
どれも写真に撮られるのを待ってるみたいです♪
良い目の保養をさせて頂きました。

で、私が食べたい物・・・・・でっかいギンナンとむかご・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
是非是非むかごファンクラブに混ぜて下さいマセ(^_-)-☆

みみんさんは又、火遊びしに行くのね~
この間、ニュイさんも行かれてたみたいヨ~




むかごファンクラブ、2名がエントリーしました(o(^-^)(^o^)o)

じゅうべいさん、会員番号3番で登録しましたので、よろしくですe-68
私も同じです!むかご(芋)キノコ、山菜(野菜)大好き!!ギンナンも大好物ですよ~。

お殿様の料理ははじめから演出が凄くて、
オォォーーー!! w(゚ロ゚)w オォォーーー!!でした。
すすきが出てきた時は、夫は席をはずしましたし(笑)
私が上座に座ってたことバレバレですけど、明るい方に座っただけですから。

鯉は並んでくれないので、澄んだ水だけを見て下さいね。あんな広い池なのにすごいですよね。

火遊びって暖炉のことですよね!!(^Q^)/゙
も~、はじめは何事かと思っちゃいました(笑)

槍見館レポはじまりましたね!また遊びに行きますね~。
今日はもう寝ますから(笑)おやすみなさい☆

泊りではなくお昼で行きたくなりました

みくさん、みなさん、こんばんは!

私も、むかご、山菜、きのこ、野菜、豆、芋大好きです♪
今の時期、塩炒り銀杏なんか最高♪i-277


海石榴、こちらは演出が華やかで見た目にも楽しいですね♪
ススキの飾りには写真で見ても「おお~」ってなりました。

宿泊の夕食と同じ料理が食べられるのはとても良いですね♪

実は、2年前に泊まった時は、殿方数十人の団体さんと鉢合わせてしまい、
仲居さんも配膳の掛け持ちで忙しくてバタバタするし、
料理の一部が乾いてお皿に張り付いていたり、温物が自分で焼く石焼の牛肉だったり!で、
かなり残念な印象だったんですよ~v-406(今だから言う)

本当に忙しそうだったので、泊まった日が悪かったんだと思います。e-441

でも、みくさんのレポ見て、今度お食事だけリベンジに行くのもありかなって気持ちになりましたe-461

ぜひぜひ行かれてみてください

ニュイさん、こんにちは!

秋はなんでも美味しい季節ですけど、食卓で銀杏やきのこ、豆類が活躍しますよね。

昼席と夕席で料金が違うので、当然お昼用の献立だと思っていたら同じと聞いて驚いて、
さらに宿泊の夕食と同じ料理と知って嬉しくなってしまいました♪

ところでニュイさんが泊られたのは2年前だったんですね。
もっとずっと前だと思っていました。
でもでも、いくら団体さんがいたにしても、それはちょっと酷いです。
板場や仲居さんの応援を頼むことはできないのかしら?
私も高級旅館で同じような経験をしたことありますけど、かなり悲しかったです。
(仲居さんがなにしろ忙しそうで、料理はなかなか出てこないし。。。)
やっぱりどこも経営が苦しいのかな。

そうそ、ニュイさんも鼻炎仲間なんですね(/_<。)
風邪でもないのに咳がでるのはアレルギーからきている、とニュイさんのお話で分かりました!
夏の暑い日に扇風機にあたれない日があったんですけど、うんざりでした(泣)
(風がくると、くしゃみの連続になるので・・・)
扇風機って有難いものなんだわぁ、とつくづく思いましたよ。

はじめまして!
温泉レポゆっくり拝見させて楽しませて頂きます!

エタニティリングさん、はじめまして!

モアさんのところから来て下さったんですね。
ありがとうございます!ブログも拝見させて頂きました。

この「海石榴」や「菊華荘」は最近なのですが、
後の温泉レポはかなり古い情報になっています(汗)
そんなレポで申し訳ないのですが、見ていただけたら嬉しく思います。

こんにちは~(*^。^*)

しばらく、見るだけでしたが^_^;

そして、過去記事ですみませんv-436

海石榴、菊華荘と、のんは、予算的になかなか宿泊で行けませんが、お食事付日帰り休憩いいですねv-426

それでもなかなか良いお値段ですが、夜と変わらないお食事が食べられて、部屋温泉ですからv-48
是非検討したいですv-428

寒いので、いますぐ温泉入りたい気分ですv-392

のんさんだーー!!

のんさん、こんばんは^^

お元気でしたか?その後、体調はどうですか?
このところあまりパソコンを見る時間がないのですが、いまのんさんちを覗いたらいっぱいアップされたのですね!よかったー!!お元気そうですね!!!
でもくれぐれも無理しないでくださいね。

ウチにも遊びに来て下さってありがとうございます♪

温泉宿のお食事付日帰り休憩、いいですよね。
それも昼食ってあまりないから有難いです。
あ、でもこの部屋のお風呂は温泉じゃないんですよ。。新しくできた露天風呂付は温泉なんですって。

私も2月か3月にまた行きたいなぁと思っていたのですが、扶養家族が1匹増えて(笑)しばらく無理みたいです・・。

のんさん、ゆっくりのんびり温泉に浸かれる日が早くくるといいですね。
そしたら一気に元気いっぱいになっちゃうかもですよ^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。