10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海石榴1「館内」

2011.10.21 21:00|海石榴(奥湯河原)

『菊華荘』での日帰りプランが大満足だったので、 
今度はもっと近場の湯河原・熱海あたりで探してみよう! となりました。

といっても、昼食付きプランってあまりないし、
料理はぜったい美味しいところがいい!
そこで思いついたのが『海石榴』です。
久しぶりにHPを覗いてみると、
日帰りプランが随分安くなっているではないですか!!

これはもう決まりです!!! 

【懐石料理を楽しむ◆日帰り昼席プラン】
利用時間は、11時30分~16時30分
客室利用(6人以上は個室食事処になります)
入浴は、14時30分~

希望日は今月下旬だったのですが埋まってしまったので、 少し早めて2週連続の温泉になりました。 (昼席プランは夕席より人気のようです)


海石榴は初訪問なので、とても楽しみでした。
湯河原駅からタクシー10分弱で到着!    
 門    
ぼんやりしていたら、玄関の前に車がとまって、
あれ~、いつの間に大門を通ったの?と思っていると、スタッフの方がでてこられました。

「散策してきますから荷物を預かってください」と告げると、 中へどうぞと言ってくださったので、

玄関2 

それではお邪魔しま~す。
玄関   
ロビー2  

数年前にリニューアルされたロビーです。
ロビー 

ガラス越しに池の鯉をながめながらお茶をいただきました。とても美味しいお抹茶でした。
お茶 

まだ館内は静かだったので、先に写真を写させてもらうことに。

ロビーの上の階にラウンジがあります。
ここでもコーヒーはいかがですか、と言ってくださったのですが、散策してからいただくことにして、 まずは撮影しましょ! 
ラウンジ 
この時は女性スタッフさんでしたが、
「この壺はきれいですよ。このライトも意外と絵になりますよ」といろいろ教えてくれました。

ラウンジでは宿泊客の方達がお茶を飲んでいらっしゃいました。
ラウンジ2 
ここで時間が少し飛びますが、
ラウンジは大浴場と同じ階にあるので、
湯上がりにビールまたは、冷たいお煎茶&梅ゼリーを頂くことができます。

16時前に偶然ビさんと会ったので一緒に休憩することに。すでに梅ゼリーも食べたって、まぁいつの間に!

ビール 
煎茶  
この時は若い男性スタッフに変わっていました。
「この上に景色のよいバーがあるのですが、よかったら写真を写されますか」と!
一緒に行くと、まだクローズされていたので鍵を開け照明をつけてくださって、 急いでラウンジに戻っていかれました。 もうもう、なんて親切なんでしょう!!


ただ曇っていたので山の輪郭がぼんやりして、残念ながら眺望はイマイチでした。
 
バー   

ここでまた時間は戻って、 散策コースにでかけます!  
案内 
大門の外から建物に沿って坂道をず~と登ったところにあるのですが、
ここでもたまたま会った男性スタッフさんが坂の上まで車に乗せてくださったんです。 みなさん、ホントに親切です^^


こんな風に散策路がつづきますが、
花がなにも咲いていなくて寂しかったなりよ(/_<)

散策路 
橋には蜘蛛の巣が張っていて顔を直撃されたなり (/|||)/ゲッ!!!
散策路2 
大黒天 
庭師のおじさんが椿の種を4個くださったんですよ、ありがとうございます!
やはり椿が咲く2月~3月頃がいいですね。
「椿の頃は賑やかでしょう」と聞いたら、 「そうでもないよ」って・・・A`)




*部屋


11時30分に部屋に案内してもらいました。 客室に繋がる廊下です。
廊下 

部屋は2階の「墨染」
鍵 

12畳の主室
(うわ、うれしぃ!旅館の客室はひさしぶり!!)
とてもきれいですっきりした部屋でした。

部屋 

6畳の副室 
部屋3 

ビさんが浴衣に着替えたのですが、 ちゃんとサイズ合わせもしてくれます浴衣  
部屋2 

窓からの景色はこんな感じ。
庭 

広い池に立派な鯉たちが優雅に泳いでいました。
気持よさそう♪ 銀色の子もいたりして、いつまでも眺めていたかったです

庭2 
庭3 
館内案内図を見ると、部屋は池を囲むようにLの字に作られています。
宿泊するのなら、ぜったいこの池を眺められる1階がいいな! 日帰りでは無理かしら?
同じタイプの部屋があるけれど・・・。


洗面所
洗面所 

お風呂(温泉ではありません)
風呂 
食事の時に仲居さんから聞いたのですが、
新しい露天風呂付客室も温泉になったそうです。
できたばかりの頃は温泉ではなかったので、
改善されたことをぜんぜん知りませんでした。


*お風呂

ラウンジからお風呂に続く廊下です。
右側の照明はスパの入り口。
廊下2  
花 

脱衣所、なんでも揃っているので手ぶらで大丈夫!
脱衣所  

両側に仕切られた洗面がありますが、その他に広い洗面スペースがあります。 冷水も用意されています。
脱衣所2  


湯河原のお湯なので、加水加温循環ありの特徴のないお湯ですが、私には気持のよいお~んせんです!

14時から利用できて、一番風呂に入れました。 サウナもありますよー。
内風呂 

露天風呂は写真で見るより大きくて、なかなかよかったです。
ほとんどこの露天に入っていました。
湯温ははじめはちょうどよく、だんだん熱くなってきた感じ。
露天風呂 

あえて残念なところをあげるなら、
シャワーの勢いが弱かったことと、ドライヤーに冷風がないことです。

なにしろ午後2時~4時30分まで時間があったので、ほんとうにのんびり寛ぐことができました。

脱衣所で連泊されている方と一緒になって、料理の話しに花が咲きました。
「土瓶蒸しがすごーく美味しかった。 松茸ご飯は・・・」などなど。


次は食事編を書きますね(´ー+`)


コメント

わーい。はじまった♪

次の日帰りレポ、まだかな~、とチェックしまくってました☆
海石榴、やっぱり上品さが伝わってきますねぇ。
母が2回泊まってて、帰ると「あそこはやっぱり完璧~」と浮かれてました。私のことも、連れて行ってくれる、と言ってたっけ、そういえば・・・また聞いてみなくっちゃ!
絶対忘れてる(忘れたふりする)と思うけど(笑)

日帰り利用だと、写真が撮りやすそう(^^)
空いてるときに、5時間満喫できるなんて、ある意味、泊まりよりお得ですね!
仙寿庵の日帰りも良かったですけど、あちらは3時間だったかな。

一番乗りだから、久しぶりに真面目にコメント書こうと心がけたけど、なんか照れちゃう(笑)

おもしろい方が好きあるよー

めりなさん、お待たせしました☆
あと絵文字を貼るだけだったのに、
この前の鼻グズグズじゅるじゅるの後、ダウンしてて、昨夜やっとアップしたんですよー!!

海石榴、かな~り気にいったので、池が見える部屋を狙って毎年行こうかな、と思ってるところです。
日帰りの常連さん、目指しまーす('0')/ハイ!
そういえば、いつもお母さまと一緒だと優雅な旅行になっているような♪
(なんてこと言って、旦那さま、ごめんなさい)
宿泊料金を見ると、やっぱり高いなぁと思うけど、
JTBや一休でいろいろなプランがあるんでしたっけ。

この日も湯河原駅に10時着、あまりに早いから悪いかな、と思ったけど、自由に館内撮影できましたよ。
一番風呂だし、お料理も美味しいし、昼席プランお薦めです♪
あ!仙寿庵も日帰りあるんだった!!けど3時間滞在なのね・・・。
箱根・湯河原・熱海でよいランチプランがあったら教えてくださいね~。

2週連続温泉にびっくり☆

みくさん、こんにちは♪

2週連続での温泉日帰り、なんとも贅沢ですね☆
週末は石葉に行っていたので、コメント出遅れてしまいました~^^

海石榴も日帰り昼席プランをやっていたのですね!
こちらは食事が見た目にも凝っていて楽しいから、きっと食べにいくだけでも満足感がありますね。
昼席プランをやっている旅館は結構多いのですね。
みくさんが行かれてレポを書いて下さるまで、こういうプランはまったく知りませんでした!

海石榴は、私もよく家族で行っていたので懐かしいです。
リニューアル前になりますが、お正月やお盆に連泊したりと、
かれこれ何年間か気に入って通っていました。
両親が気に入っていたので、ゴルフ観戦帰りにもよく泊まっていました。
その頃は、名前の出た仙寿庵にも連泊でよく行っていましたよ@^^@

海石榴はラウンジで飲むビールがたまらなく美味しいのですよね~♡
ゼリーもトロリとしていて美味しいし♪
あの窓から見る景色が竹内栖鳳の絵のようで好きでした。
海石榴というと、あの景色が一番目に焼き付いています。

みくさんのレポを読んでいて、スタッフの皆さんが親切で心が温まりました^^
庭師のオジさんの「椿の頃は賑やかでしょうね」の答え『そうでもないよ』に
笑ってしまいました~。
でもそれって、とても正直ですよね♪
読んでいて心がほっこりですよ~♡

露天付き部屋が温泉になったことや大浴場の露天風呂のウッドデッキ階段など、
少しづつ改良を重ねていっているのが感慨深く感じます。
考えたら昼席プランだと一番風呂に入れるのですね!
それってものすご~く贅沢!!!

お食事編も楽しみに待っていま~す♪♪♪

幸せそうな鯉。。。

日頃、湯河原も素通りですが、これまた大名屋敷というか御殿みたいな亭へ行かれましたね。

随分ときれいで澄んだ池ですね。
夫婦鯉かな。俺も鯉になりてぇって思ったりして。

おかえりなさーい(ノ▽`*)ノ

みみんさん、こんばんは☆
石葉からおかえりなさい!
春につづいて秋の石葉、すごーーーく羨ましいです!!

2週連続温泉と言っても、日帰りですもの(U_U)。。。やま内の大将さんに、日帰り利用のことを話したら、「贅沢ですね~」と仰るから、
「でも泊った方が高いですよ」って(笑)
海石榴は昼席も夕席もあって、これ言ってしまうとアレなんですけど、
宿泊する方の料理とまったく同じなんですよ。
それを聞いた時は嬉しかったです。
あびさんは八泉さんの10月のお料理、
みみんさんは石葉、
私は海石榴でそれぞれ比べることができますね。

みみんさんは海石榴も常連さんだったんですね!
お正月やお盆に連泊だなんてすごいわ^^
ご両親がお気に入りということは、やっぱり年配の方に人気があるのかしら。
今回、はじめて伺って、私もとても好きになりました。
そうなんです!スタッフの皆さん、若い方が多くてとても親切で、高級旅館なのに気取っていないところがいいですね。
庭師のおじさんもユニークでしょ^^
仙寿庵、私も大好き!!
ここも若いスタッフさんが頑張っていますよね。

ラウンジの景色がお薦めなんですか!!
この日は曇っていたので眺めはイマイチで、
部屋から下を覗き込んで池の鯉ばかり注目していました(笑)
今度行った時はもっとじっくり見てみますね。
そうよー、一番風呂♪誰もいなくて独占です。
写真も写したい放題♪久しぶりに湯気で苦労しました(笑)

みみんさんの石葉も楽しみに待っていま~す♪

見ているだけで幸せになりました♪

史家さん、こんばんは。

>大名屋敷というか御殿みたいな亭
ホントにそうですね。
でも庭を散策することはできないんですよ。
庭を眺められるのは宿泊する人の特権です。

池の鯉は2階の窓から覗きこんで見たのですが、
(1階の屋根が邪魔で。。。)
きれいで澄んだ広い池で気持よさそうに泳いでいるんです。
(あまりたくさんいないのか、優雅~でした)
本当はもっと写真を写したんですけど、やっぱり動くから難しいですね。
夫婦鯉なのかな、2匹でいるのが多かったです。
私も鯉だったら、こんな池に住みたいです!

こんばんは~

みくさん、こんばんは!

海石榴の日帰りプラン、とってもゆっくりできて良いですね♪

思わず「ついでに、夕食も食べてくか~」って、なりそう(^O^)

海石榴には、お食事とエステ目的で、前に一度だけ宿泊したことがあるんですが、
殿方数十人の団体さんに湯上りロビーを占領されてしまい、
サービスのビールが飲めなかった悲しい思い出があります。i-227

かなり前なので、記憶もあいまいですが、
こうして改めて写真拝見すると、素敵な建物ですよね。
お庭も素敵♪

>「椿の頃は賑やかでしょう」と聞いたら、
>「そうでもないよ」って・・・(´゚A゚`)

ウケマシタwwww(^O^)
素晴らしい肩透かし感!
みくさん、おもしろい!

お料理編、楽しみにしてま~す♪

素敵ですよね~

ニュイさん、こんにちは!

>思わず「ついでに、夕食も食べてくか~」って、なりそう(^O^)
そうそう、そのくらいのんびりできるんですけどね、
昼夜、料理がまったく同じなんですよ~(^w^)

ニュイさんも海石榴に行かれたことあるんですね!
エステも評判がいいんですか。
かなり前ってあるから、いまはどうでしょうね?

>サービスのビールが飲めなかった悲しい思い出があります。
まぁ、ニュイさん奥ゆかしい!(・oノ)ノ
私だったら、殿方数十人の団体さんに占領されていたら、
立ってでも飲むかも、男らしくグイッとね(笑)
だって湯上りのビールって最高なんでしょ。

>ウケマシタwwww(^O^)
わ~ぃ、ウケテくださって嬉しいです!
けど、おもしろいのは庭師のオジさんで~す。
返事に困っちゃいました、「あらー」って感じで(゚_゚i)

なんて綺麗な池

池の水が無くて、まるで鯉が飛んでいるみたいe-266
素敵です~~e-343
大名屋敷の庭は泊らないと歩けないんですね^m^
さてさてお殿様のお食事はいかなる物でございましょか?

それじゃあもう一枚♪

じゅうべいさん、こちらでもこんにちは。

池の鯉の写真、早々と削除してしまったのですが、一枚だけ残してあったので、
大したことないですけど追加しました。
左側にいるのが銀色の子だと思います^^
ほんとうに綺麗な池ですよね~♪
1階の部屋から見せてもらえばよかったと、いまになって思っているんですよ。
(2階の部屋はすべて玄関が開け放してあったので、覗いちゃいました)
泊ると歩けるのかな?眺めるだけかな?どうなんでしょうね?

お殿様の食事(笑)はもう少し時間がかかりそうです。気長に待っていてくださいね^^

ゆるり旅

昨日、海石榴の姉妹旅館の山翠楼でしたね、見ました?
景色がすごーく良さそう♪
部屋付きの露天風呂も、絶景ぽかったですね。
以前、一番安い部屋で2万円しなかったプランがあったので検討したけど、温泉が塩素くさいと聞いてやめたことが。

海石榴は、広縁?から鯉に餌やりできる部屋があるって、太夫さんが仰ってましたね。
やっぱり鯉も、海石榴に住んでると、優雅なのでしょうか。
別の宿の鯉は、えさをあげると、100匹くらい押し寄せて、口をパクパクさせてギラギラしてたので、そんなのが部屋から見えたら、落ち着かないだろうなー(笑)

それから、みくさん、鋭いなりね!母と行くときは、オットと行くより高級な宿だって、バレました?
たまにしか行かれないのに、このさき何回出かけられるか分からないのに、ヘンな宿泊まりたくない、って言うんですけど・・・最近、私の倍は泊まり歩いてるんですけどね(--;;)
ま、母と行くと、子鉄の費用や、お昼や、ごちそうしてもらえるので、私も多少贅沢してます(^^ゞ

~憧れのちょっと贅沢な旅~

めりなさん!
昨日の山翠楼、見ましたよ!
露天風呂も部屋露天も絶景でびっくり!!
部屋風呂って温泉かしら?でも塩素くさいのではね・・・。
倉石功さんの奥さん、品が良くて大好きだわ♪
この前、海石榴で散策した後に山翠楼にもちょこっと寄ったんですよ。
(元総支配人をビさんが知っていたので)

広縁?から鯉に餌やりできる部屋!!
パンフレットを見ると、1階の部屋で池に面して濡れ縁のある部屋が写ってるの。
うわ~ん、やっぱり見せてもらえばよかった!!
日帰りの常連になれば優遇してもらえるかしら?
そうなるとお風呂はササッと入って、殆ど濡れ縁にいるかもしれない(笑)

100匹はいないけど、菊華荘の鯉も口をパクパクさせて凄かったのよ。
ただ鯉のエサ、昨日ペットショップでちらっと値段を見たら、すごーーーく安くて、あの200円ってあまりにも高い!と驚きました。
20円、いや2円でもいいんじゃないって(´m`)

>母と行くときは、オットと行くより高級な宿だって、バレました?
いや、私じゃなくても分かるかと(笑)
めりなさん、ぜひお母さまと海石榴の1階の部屋に泊って欲しいなりよ\(^▽^)/

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。