10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

如雲やま内

2011.07.19 15:54|日本料理
『如雲やま内』(じょうんやまうち)は、
岐阜県多治見市にある日本料理のお店です。

あびさんのブログ「あびたろうの食べある記」で 紹介されています。

あびさんの初訪問(昼食)の記事はこちら!
再訪(夕食)の記事はこちらです。


今回お昼に伺う機会ができたのでいってきました!  
名古屋から多治見までは特急で25分弱、そこからタクシーで5分程のところ、 「ファインビルパートⅡ」というマンションの2階にお店はあります。

やま内 

花 

なにしろあびさんが
私が食べた名古屋の日本料理店では間違いなく二番手にはいると思います
と言われたお店なので、 とても楽しみでした!


12時少し前に着くと、
カウンターではすでに御婦人3人が食事をされていました。
白木のカウンターは10席くらいかな、 一番奥の席に通されました。

この日は夕方から法事があったので、熱いほうじ茶を頂きながらの食事です。

まずは、夏野菜(賀茂ナス、長ナス、ホワイトアスパラ、フルーツトマト)
と蟹の胡麻利休餡

先付 
胡麻の味がかすかにするさっぱり餡が夏野菜とよくあって、
とても美味しいです。
一品目から大好きなものばかりでうれしい♪

先付2 

椀 
お椀は、枝豆 トウモロコシのしんじょ、鱧、椎茸
椀2 
あー、しみじみ美味しい♪ 
しんじょはふわふわで柔らかく、ひさしぶりの感激のお椀です。
(いま見てもおいしそう~自分の写真にうっとりしています(*・・*))


造りは、鮪、平貝、マダカ(スズキ)
造り 

そして八寸です
八寸 
器に入ったものは左から、金時草おしたし・
じゅんさい・いちじく甲州煮・ずいきのおしたし。
右下から順に、海老素揚げ・とうもろこしかき揚げ・鱧の子寄・蛸やわらか煮・ さつま芋・ぶどう・ キュウリ・バイ貝・ダイゴ

八寸2  
手の込んだ素晴らしい八寸に、お店の中が盛り上がっていましたよ。
みんなおいしいねー、おいしいわねー、って!
海老、もろこしのかき揚げ、美味しかったなぁ♪
(私たちの後に若いご夫婦が来店してカウンターは7人でした)


カウンターの中では、目鯛が炭火で焼かれていて、おくどさんでご飯が炊かれています。
釜戸 

遠火でじっくり焼いた目鯛はカボスをいっぱい絞って。
身はふんわり柔らかく皮はパリッと~すごく美味しい。
焼き魚、大好きです。
焼物 

加賀蓮根蒸し
ぎんなん、穴子、蓮根がはいっています。
具の蓮根は長芋とまちがうくらい柔らか~。
もちろん熱々、薄味の餡がすばらしい!
蒸物 

炊きあがったご飯に、さつま芋、水菜、じゃこ、 胡麻を混ぜあわせます。
う~ん、よい香り♪
ご飯 
少しやわらかめのさつま芋ご飯
(ビさんはおかわりをしました)
ご飯2 

お味噌汁は、大きいしじみと油揚げ、それに桃色の胡麻豆腐 。
このお味噌汁がまた美味しいんです

お味噌汁 
漬物 

楽しみにしていた水菓子は、
パイナップルにゴーヤアイス、メロンにパプリカシャーベット、
それに紫いものアイス最中です。
水菓子 
私は紫いもアイス最中が一番好きでした。


食事中、何度も熱々のほうじ茶に替えてくださいましたが、最後はお煎茶で。
(おしぼりは温かいものから冷たいものに交換してくださいます)
お茶 

以上の料理が、5千円です。
素晴らしいコスパだと思います。
(お昼は3千円の料理もあります)

想像していた以上に大満足のお料理でした!
思わず「おいしぃ~」って声にでてしまうのですよね、どの料理も♪

隣のご婦人達とも時折歓談でき、
(八寸のあれはなんだったのかしら?どれですか?これですよね?
と、つい調子にのって写真を見せたりして(´∀`;)
和やかに楽しい時間を過ごすことができました。


カウンターの後ろにあるお座敷。
分かりにくい写真ですが、10人まで大丈夫だそうです。

部屋 

お店は4年程前からあるそうです。
多治見で薄味をとおしていくのは大変なことだと思いますが、
(名古屋も濃い味ですし・・・)
これからもがんばって欲しいです。
このお値段なら女同士でも行けますものね。

それから今回は写真撮影を許可してくださって、ありがとうございました!


2011年7月

コメント

みくさん、拝見しましたよ~!

いや~、堪能できました!
まず、みくさんの表現力が素晴らしいです♪
おかげさまで私もまるで食べに訪れた気分になりました。
感謝感激です!

お昼は女性客で賑わうようですね。とくに平日は凄そうです。
カウンターのお客さんとも和やかに談笑されるみくさん、素敵なお人柄が伺えます@^^@

お店は狭いですが、私はこの程度が一番いいと思っています。
カウンターで大将とお話しながら頂くのが至福の時間です。

今は一年に2回ほどしか行けないので、本当に寂しいです。
久しぶりに行くから、ついつい飲み過ぎちゃうんですよね~。
今年の1月に行った時は、ほろ酔いで電車を乗り過ごしました。
たまたま少ない本数の路線で帰ったので、寒空の中、無人駅のホームで震えながら待ちましたよ。
おかげで酔いも冷めました^^;

私も早く行きたいです~。
みくさん、ありがとうございます♪ごちそうさまでした♪

相変わらず美味しそう!

みくさん、こんばんは!

相変わらず美味しそうですね。
お椀と八寸を見れば、その料理人の心意気がわかるといいます。
私が食べに行った時も、大将がこの二つについて語ってくださいました。

お椀については、それまでいた京都の店と同じにしたい。開店間際まで、水の違いに悩んだと。
八寸は、いろいろ考えて、そして下拵えを始めると徹夜もしばしばと。

八泉さんと同じように、心のこもった八寸ですね。

以前、名古屋の新興住宅地にコスパの素晴らしい和食で評判のお店がありました。
最初の訪問で「さすが」と思いましたが、二度目の訪問では手抜きを感じました。
何か事情があったのか、それとも楽をしたいと思うようになったのかわかりませんが・・・

五千円でこれほどの料理を出し続けるということは、素晴らしいことです。
多治見の人は幸せですね。
自宅からタクシーに乗って大曽根駅~多治見駅からタクシー。
その往復は、ち~としんどいわ(笑)

みみんさん、こんばんは!

さっそく見て下さってありがとうございます!
堪能できたなんて、すっごく嬉しいです!!
私の表現力は乏しいのですが、お料理が素晴らしいと記事が輝きますね♪

お隣は多治見と一宮の方で、お料理を食べる度に「あー美味しい、なんて美味しいの♪」と言われて(笑)方言も懐かしくて(名古屋と似ています)
なんだか親しみが湧いてしまって。
はじめに「写真を写してもいいですか」と聞いたので、話しやすかったのかもしれません。
ケータイで写して、お父さんに見せてあげればよかった、と言われていましたよ。

私もお店はそんなに広くない方が好きです、カウンター席がぜったいお薦めですよね。
(八泉さんもぜひカウンターで!)

みみんさんは今年の1月に行かれたのですね!
どんなメニューだったのか見てみたいです。
いいなぁ、お酒が飲めると!お料理を数倍楽しめますものね!!
横浜に帰るのはちょっと複雑ではなかったですか?(笑)

それからさっそくみみんさんのブログをリンクさせていただきました!
これからも宜しくお願い致しますe-404
(gooの絵文字の方が、めちゃくちゃかわいいですよー)

美味しかったです^^

あびさん、こんばんは!

なるほど、お椀と八寸なんですね!
こんなに心のこもった八寸は、私はやま内さんと八泉さんしか知りません。
あびさんが書かれているように豪華な食材ではないけれど、下ごしらえの凄さと愛情を感じました。
なんだか八泉の大将のお弟子さんの料理を食べているような気分でした(笑)

>名古屋の新興住宅地にコスパの素晴らしい和食で評判のお店。
ここ、あびさんのブログに載っているお店ですね・・・。

多治見は田舎だから、そんなに高い料金にはできない、と言われていましたが、
それにしても5千円であの料理は素晴らしすぎます。
私の実家も同じくらい田舎ですけど、こんなお店ありませんもの。
本当に多治見の人が羨ましいですね。
その前に私は名古屋のあびさんがチョー羨ましいですよ!!
ご旅行では遠くに行かれるのですから、食事だけなんてちょちょいじゃないですか?!
あ、やっぱりお酒を飲まれるから帰りがしんどくなるのでしょうか。
では次回はお泊りで訪問されてください(笑)

リンクありがとうございます♪

私もみくさんのブログ、リンクさせて頂きました♪
これからもよろしくお願いいたします!

>いいなぁ、お酒が飲めると!お料理を数倍楽しめますものね!!

みくさんはお酒飲まれないのですか?
飲めないほうが良いかも知れないですよ~。
我が家の酒代、半端ないですから(笑)。

冬の「やま内」もお薦めです♪
夏の野菜も美味しいですが、冬の魚介は旨いですから@^^@
あ、秋の食材も美味しいし、、、結局どの季節もいいですね♪
ここのコメント欄に写真が載せられないのが残念!

>横浜に帰るのはちょっと複雑ではなかったですか?(笑)

か~な~り~複雑でした。
多治見や犬山にはお気に入りや馴染みになった骨董屋さんもありましたし、後ろ髪を引かれる思いでした。
あ、そうそう、半田も行きたいと思いつつ行けなかったし。。。
これからも新幹線使って、まだまだ通うことになりそうです@^^@





みみんさん、こんばんは!

さっそくリンクしてくださってありがとうございます♪
こちらこそ、よろしくお願いいたします!

今日、上大岡の京急にお買い物に行ったんですけど、
どこにいても冷房が寒くて寒くて、節電なのにどうしてこんなに冷えるの?
と思っていたら、私の方がおかしかったみたいで、
帰ったらドバーと熱がでて、いままでダウンしていました。
だいぶ下がったんですけど、まだ頭がボーとしているので、よくなったら、改めてゆっくりお返事しますね。ごめんなさい。。
もう話したいこといっぱいあるのになぁ・・・。

変な天候ですから、みみんさんも皆さんも気をつけてください!

お大事になさってくださいね。

みくさん、大丈夫ですか?
今夜は結構風も涼しいので、早めに休んでくださいね。
夏風邪はこじらすと長引くので、どうかゆっくり静養なさってください。
生姜をいっぱい使った料理を食べて、早く元気になりますように☆

心配おかけしましたm(_ _"m)

みみんさん、こんばんは!

心配かけましたが、もうすっかりよくなりました。
お見舞いコメントも、ありがとうございます!!
急に涼しくなって、また明後日くらいから真夏が
やってくるみたいで、調子狂ってしまいますよね。
みみんさんも気をつけてくださいね。

で、改めまして、
そうなんですよ!お酒一滴も飲めないんです。
イエイエ、酒代、半端じゃなくても(笑)飲めた方が絶対いいですよ。
人生で楽しむものが一つないわけだから、なんか損してる気分・・・。
そういえば、みみんさん、日本酒もすっごく詳しいですものねぇ^^

>か~な~り~複雑でした。
あ、やっぱり!
名古屋の独特の空気が(笑)あってしまったのですね!
半田で自慢できるものって・・・、
お祭りの山車、「松華堂」の生菓子、新美南吉記念館くらいかな。
じゅうべいさんのブログに「若いのに渋~~~い♪物の価値が解る素敵な奥様♪」 
とありますけど、わたしも本当にそう思います。
ずっと憧れていたので、こんな風にお話できるようになったのが嬉しくて♪
それでいてけっこう面白いですしねe-47

やま内さんに毎月通われてた気持もすごーーーく
よく分かります。
私も近くに住んでいたら、やま内さんと八泉さんに交代で行っていると思いますよ。
これからも新幹線使って、大いに通いましょうね♪

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。