10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望洲楼

2010.09.18 10:33|日本料理

『望洲楼』って、どこにあってどんなお店?
 と言う人が多いと思います。

愛知県半田市亀崎というところに古くからある料亭です。

安政二年創業、150余年の歴史がある老舗です。

パンフレットを見ると、
『静かに、穏やかに、そして風雅に、月を観る。
潮を聴く。
江戸時代より 時を重ね、世を超えて来た格式。
料亭・望洲楼』 とあります。


望洲楼 

そして 名古屋の「八泉」さんの大将が若かりし頃、
京都に行かれる前に修業をされていた料亭でもあるんですよ!
世の中狭いというか、その話を聞いた時には驚きました。


今回は同級生の男子がわたしたち女子3人をご馳走してくれるという美味しいハナシ♪   

望洲楼2 

女将さんに案内されて、
狭くて急な階段を頭上に気をつけながら何段も上がります。

階段  亀崎「潮干祭り」の山車の写真が飾ってありました。 半田は昔からお祭りが盛んなところです。


途中にあった部屋は「雲の間」でしょうか。
雲の間     
  

さらに階段を上り、中庭を抜けて通された部屋は、
 伝統の部屋「東の間」です。
部屋4
 

部屋  足が楽な椅子席にしてくださいとお願いしてありました。 高座椅子の用意もできるようです。
一人参加できなくなって、3人での食事になりました。 久しぶりに会う友達なのに残念・・・。  


写真では分かりませんが、木々の間には海が見えています。
部屋2  

何階になるのですか?と聞くと、 5階だそうです。
そんなに上ったんだ、とびっくり!

部屋3 

ここより上の部屋は使っていなくて、現在は10室あるそうです。
こんな風に階段は通せんぼされていました。
階段2



料理は『御婦人会席』
(お昼の一番人気です、殿方もどうぞ♪)

御献立はなかったのですが、
お願いしたら丁寧なものを用意してもらえました。


女将さんが一品づつ料理を運んでくださいます。
階段の途中まで板さんが手伝ってくれるそうです。



前菜
車えび宝来漬 兎玉子  天豆黄身すし  トマト豆腐

前菜  トマト豆腐、もっと食べたかった!


お椀
車えび吉野打ち なめこ 蓮芋 木の芽

お椀 

造里
鱧 花海老 つまいろいろ
造里 

焼物
鰆幽柚焼き 無花果ワイン漬

焼物  梅のように見える無花果、とても甘くて美味でした


替鉢
(毎月替わるのでしょうか、うさぎの器です)

替鉢 

名物料理のえび飯蒸 酢取り茗荷
 
替鉢2   えびをつぶし、餅米をまぶして蒸したものです。
美味しい♪


酢物
穴子南蛮漬 菊花 もずく

酢物2   

蒸物
つくま蒸し 車えび 椎茸 みつ葉

蒸物  薄味でとても美味しかったです。


食事は、 『しらす茶漬け 香物』ですが、
写真を写すのを忘れました・・・ (((((°°;)


水物
ブレープフルーツ ゼリー寄せ

水物  あれっーーー!
ゼリーの部分に色がついちゃってる(汗)
こんな色ではなく、きれいで爽やかなデザートです。


抹茶 水羊羹
抹茶  水羊羹は上品な甘さでとてもおいしかった♪



『御婦人会席』は一品が少なめなので、
少食の人にちょうどいい量だと思います。
男性には少々物足りないのではないでしょうか。

献立で分かるように、
三河・知多の海の幸、えびを多く用いた料理です。
特に「えび蒸飯」はえびの甘さが印象にのこった料理でした。

おしゃべりに夢中で、写真の失敗が多かったですが、 趣のある部屋で楽しい一時を過ごせてよかったです。
(この日の帰りに台風で新幹線が一時とまったのですけどね・・・)

                            2010年9月上旬。

コメント

わお~。

学生時代のだんすぃ~が招待してくれるなんてステキ。
悲しいかな、わたくし、学生時代の友達とはもう長いこと
会ってません。都内だったので、ほとんどジモティーが
いないっていう、、みんな引っ越してっちゃったしね。高校は女子高だったしね~。

何年たっても仲間とわいわいやれるっていいよね。
ご婦人会席もステキ。みくちゃん、名古屋はちょっぴり
いただけかな?

ふふ~。

ろとちゃん
学生時代のだんすぃ~は秋にある同窓会に欠席だそうで、それでわれら仲良し3人娘をご馳走してくれたんですよ。
このだんすぃ、北海道からやってきたので、私も横浜から参加♪
>何年たっても仲間とわいわいやれるっていいよね。
ほ~んと!田舎があるっていいよね。
あーぁ、故郷にかえりたーい!!

ご婦人会席、少食のろとちゃんにちょうどいい量だったよ。当然わたくしには足りません(笑)
ゆっくりするはずが台風のせいで焦って帰ってきちゃった・・・。

あたった~♪

みくちゃん こんにちは~v-322

先日のお店は、「望洲楼」だったのね♪
ここじゃないかな~と勝手に当てっこしてた☆・・・あたった~(笑)\(^o^)/

ろとちゃんも書いてるように、ほんと素敵なプチ同窓会だったんだね^^
私はずっとオンナの園だったから、うらやますぃ~

ところで、望洲楼には私もお邪魔したことあるんだよ。
ずいぶん前だけれど、お茶のお師匠さんと、みんなで松華堂に茶会のお菓子のご相談に伺った時、お昼のお席をお願いしたの。
ほんと老舗~ってカンジだよね。
お料理はサッパリ記憶にないけれど☆みくちゃんのいただいたのも、古典的??な和食会席だったのね。

トマト豆腐って、珍しいよね~
私も食べてみたいっ
蒸し物も、なんだか、卵がでんっとそのまま入ってる感じだけれど、うずらじゃなくて、普通の大きさのかな。くずして温泉たまごみたいに食べるの??☆
前菜とお椀や、お造りの車えびが三河の天然モノなら、ボリューム的に足りないっぽくても、評価できる内容では^^

でも、半田久しぶりにうろうろすると楽しいよね~
名古屋からはすぐだし、ミツカンのご主人にも会いたいし^^
武豊には、お気に入り醤油屋さんも。
半田の駅前??にいわし料理専門店みたいなお店あるんだけれど、知ってる??
いつも日曜しか通んないから、お休みで行ったことないけれど、気になってるんだよ~
・・・今はワタリガニが豊漁だから、すごくお値打ちで美味しい♪今のはみんな雄だけれどネ。先日それが食べたいが為にぴゅーんとっっ東西屋さんへ行ってきたよ。

でも、久しぶりに半田の老舗♪じっくり懐かしく拝見しました。丁寧に載せてくれて、ほんとありがとうねv-354

うわ~!

りこちゃん こんにちは~e-404

すご~い!
「望洲楼」って当てちゃうなんてびっくりだし、
りこちゃんが知っていてくれてうれすぃ~(笑

お料理はサッパリ記憶にないということはずいぶん昔なのかな?
松華堂は東京の人にも人気があるから不思議はないけど、やっぱりこの名前が出ると感激だよ~♪
そしてなんとなんとJR半田駅前のいわし料理専門店まで知ってるとは!!
もちろん知ってるけど、なんて名前だったっけ、
ここ?(汗
いまのお店の前の店には天麩羅を食べに行ったことあるけど、いわし専門店は入ったことはないの。

ところでりこちゃんってミツカンのお譲さんと同級生?年頃でそうかな?って思ったけど、
それならご主人に会いたいなんて言わないよね。
なーんてプライベートなことをコメントで言っちゃダメだから答えなくていいからね(笑)
お茶とお華は何流?
(あれ、以前聞いたっけ?でもこれもプライベートになるね汗)

蒸し物はうずらじゃなくて、普通の大きさの卵がでんっとそのまま入ってるの♪
珍しいでしょう、でも美味しかったよ。
車エビは天然モノだったりちがったりいろいろなんですって。
ボリューム的には私は2人前、りこちゃんなら3、4人前はいけるでしょうね(笑)

友達と一緒だからいつものように丁寧に写真が撮れなかったけど、
懐かしく見てくれてよかった、私も嬉しいです♪
気持は名古屋の方に向いているので、これからもそちら方面のお店のレポ、書くね。
いつか一緒にお食事しましょうe-420

半田ももうすぐ秋祭りだね♪

今日はv-277どんより~な名古屋です☆
「望洲楼」は有名だと思うよ^^
でも、もうちょい伝統というか、格式や基本な和食会席にプラス遊び心が欲しい感じもするよね~、、個人的に行くなら^^;

ミツカンさんは、父の関係から始まって、親しくさせていただいてるの。
しょってる母体に負けない、大きな素敵な方と思ってます。
ちょいカワイイとこもあるし(笑)
茶道は名もない裏千家の末端だよ~☆いつもは芳光でお願いしてたんだけれど、たまにはって作っていただいたの。でも、もう7~8年前になるかな、、、

いわし料理屋さん、やっぱみくちゃんも知ってた???
私も何度か見てるんだけれど、お休みで~★
行ってないから名前も(*_*) 日曜こそ開けてくれたらいいのにネ。
青山の辺りも、すっかり街だよね。
でさ~池の上に建ってる学校ない???小学校か中学校☆
なにかで通ると、すごい立地だな~と感心するヨ。

そして~わ~ぃ!(^^)!みくちゃん、ほんといつか八泉さんでもご一緒させてね~v-354
むふふっ たのしみんv-344


半田に秋祭りなんてあった?

りこちゃん
秘湯ひとり旅に行っていたのね~おかえりなさいe-53
「望洲楼」ははじめて行ったし、やっぱり普通の会席料理を食べないと分からないかな?
東京の「たむら」で修業されたんですって。
ご主人が八泉さんの大将と同級生というのは
ホントにびっくりだったよ。

やっぱりミツカンとはお父さまの関係だったのね。
>ちょいカワイイとこもあるし(笑)
えええ~~~、それ又左エ門 和英さんのことだよね!(爆)
なんて、こんなところで話題にしていたら叱られそうだけど・・・
ぜったい見ていないわね、うん、100%見ていない!!

たしか以前、裏千家と聞いた覚えがあるよ。
茶道も華道もそちらにいてこそだから・・・ねっ。

JR半田駅前に「やまと」という小さくて汚いお店があるけど、
(まさかやまとさん、見ていないよね?ってこればっかし笑)
すごーく安くて魚が美味しかったけど、しばらく行っていないからいまはどうかなぁ?
青山の辺りの学校というと「青山中学校」かしら?
池の上に建ってるかどうかはちょっと分からないけど、、、
以前は青山なんて駅はなくて「成岩」だったのよ。
(若いりこちゃんは知らないでしょう)
それにしてもこんな話ができるのはりこちゃんだけなのですっかり楽しんでいまーすe-68
あ、そうそ、半田の山車祭りは2年後の秋ですよ♪

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。