10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆめや」2部屋

2009.11.18 09:00|ゆめや(新潟県)

今回の最大の楽しみはお料理でしたが、それと同じくらい楽しみだったのが、 もう一度この部屋に泊まりたい!という思いでした。

私がいままで訪れた宿の中で、居心地のいい部屋堂々のベスト1なのです♪

特別室「早蕨(さわらび)」
すっきりした12帖の主和室です。 奥には3帖ほどの化粧の間があります。主室3 


化粧の間にはクローゼットと三面鏡があり、空気清浄機がついていました。
いま思ったのですが、和室との間に襖がないのはちょっと不思議。
着替えとかするわけですから・・・なにか理由があるのかな?
化粧の間2  

三面鏡の前に置いてあるメモです。
事前に知っていたので、化粧水をお願いしてありました。
(小箱には胃薬とバンドエイド)
あ、目覚まし時計も貸してもらえるようです。
化粧水2  

浴衣、パジャマ、足袋、丹前が揃っていますが、
二種類の和柄丹前がとてもお洒落♪ 
浴衣は一枚だったので、追加をお願いしました。
丹前2   
   

和室の入り口横にあるお茶セット。
お茶はほうじ茶とお煎茶、それから常温水が置かれていますが、
ポットの補充水かと思っていたら、飲む為のものですって。
まぁどちらに使ってもいいですよね。
お茶セット 
 

4帖の広縁と談話室(ダイニングルーム)です。主室2 


庭に面した開放的な空間、私のお気に入り場所です♪ 
滞在中はほとんど談話室かソファーで過ごしました。
広縁 
ただこのソファー、以前はどっしりしたローチェアと机だったんです。
個人的にはそちらの方がう~~~んと寛げて好きです。
素敵なソファーなんですけど、私には快適さが少々ダウン263


6帖の談話室。
2人の場合はダイニングとして利用できるので、食事時足が楽で嬉しい♪
もちろん和室での食事も可能です。
ダイニング 


薄型TVは足がワゴンになっていて、どこからでも見ることができます。ダイニング2 


翌朝雨の中で写したものです。
ぬれ縁から見る庭の紅葉は、赤黄緑が混ざってとても綺麗でした♪
 庭5 

 

次の間の8帖和室、もう炬燵がでていますね~。
こちらに私の布団を敷いてもらいました。
次の間 


洗面所兼脱衣所、シンクは一つですが広々していて使いやすいです。洗面所2 
上質なタオルが揃っていて「足りない場合は補充します」とメモがあります。

貸してもらった化粧水、4種類すべて試してみました。
化粧水 


使わなかったけど、ヒノキの内湯です。
内湯 


外には坪庭付露天風呂があります。
眺望は特によくありませんが、けっこう気に入ってしまいました♪
露天 

2人でもゆったりの大きさです。
湯温は滞在中ずっと適温に保たれていて快適でした♪
露天2 

温泉ではなくて薬草風呂になります、この時は生姜湯!  生姜湯

袋の中には厚めにスライスした生姜が入っていて(小型石鹸くらいの大きさ)
パブリックのお風呂が熱かったこともあって、何度も入りました。
 
 露天3 


写真が少なくて全体の感じが分かりにくいと思いますが、
(宿のHP「お部屋のご案内」を見てください)
主和室のすぐ隣に談話室があること(ここで夕食がいただけるのが最高)と、 2つの和室が独立しているのがとても気に入っています。

感心するのは、2和室共遮光がバッチリなこと!
(なかなかないんですよねー)
布団のマットレスはベッド使用のような厚いものなので、
夜中に目が覚めた時、つい我が家にいるように錯覚してしまいました。
おかげでぐっすり眠れて、爽やかに目覚めることができました♪

なんでも揃っているのに、部屋の鍵がひとつというのは不思議ですね。
お風呂で一緒になった常連のご婦人曰く、
「この宿で鍵なんてかける必要ないわよ」ということでした。

庭の紅葉が一番キレイに見えるのは、隣の露天風呂付客室「横笛」
だと思います。
部屋から直接中庭に出られるし、囲いの外の川沿いにも行けるようです。


続いてパブリックのお風呂「ゆめみの湯」です! 
交代制ではなくて、0時~6時までは入浴不可になります。大浴場 


女風呂の脱衣所です。
いつも清潔感あふれ、タオル類の補充もキチンとされて、
気持ちよく入浴することができました。
脱衣所 

洗面台は6箇所(男風呂は3箇所)クレンジング、洗顔料も置いてあります。 脱衣所2 

バスマットの替え、いいですねーこういう心配りもめったにないです。
見ていると、皆さん新しいものを上に置いて使っている様子、
なるほどなるほどです。
マット2 
 

総ヒノキの内湯は残念ながら温泉ではありません。
ただ湯温が熱くて、私は足しか入れられず・・・。
内風呂 

洗い場 

 

石造りの露天風呂は庭の木々を眺めながらの入浴になります。
泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物温泉。
なめると塩分があって、ほんのり硫黄の香りがする温泉です。
加水していなければ、いいお湯だと思うのに惜しいですね。
 露天風呂1 

私には少し湯温が熱くてあまり長湯はできなかったのが残念でした。
身体の為にはもう1度くらい低くてもいいような気もするのですが・・・。
露天風呂4  

屋根のない完全露天風呂です。
翌朝は小雨でしたが、タオルを頭にのせて入りました。

男女ほとんど変わりませんが、女性上位であることはあきらかです(笑)
お風呂は混むことはありませんでしたが、圧倒的に女性客が多そうです。


大浴場の側にちょっとした休憩場所があります(禁煙じゃないのが残念)
一日目は冷水と常温水が置かれていました。
お休み処 


翌朝は、牛乳、トマトジュース、グレープフルーツジュース。
それに牛乳にいれる「バナナ酢」 ポット横の茶色液体。
(ヨーグルト風になって飲みやすいです!!とのこと)
バナナ酢のレシピもあります。
二種類の温かいお茶が入れられるようになっていて、梅干、
冷水、お腹に優しい常温水も置いてありました。
ジュース 


中庭を見るとこんな景色♪ 夜はライトアップされます。
ここから下駄を履いてお散歩していて、「横笛」のお部屋の方に会いました。
庭 


特にパブリックスペースといえる場所はありませんが、
みなさん部屋でのんびりゆったり寛いでいられるのでしょうね。
時間を忘れて上質な滞在ができて、心身共に癒されリラックスできました♪
 


ブログ友達しまさんの「著莪の里 ゆめや(岩室温泉
をぜひご覧ください!
季節は違いますが、豊富な写真と詳しいレポでゆめやさんを語っています♪
  

 

コメント

彩りの。。。 ゆめや☆☆☆


さすが特別室の 『早蕨』

落ちついた品格のある和室ですね。
三面鏡に置いてある手書きのメモに気配りの優しさを感じます。
広縁と談話室からの景色は庭と一体になっているような空間。。。
やはり特別室の特権なのでしょうか…??

さすが新潟もう炬燵が出ているのですねー e-440
坪庭付露天風呂はいいですね生姜が入ってると温まりますね♪♪
甘酒に生姜汁を入れると温まるし… って関係ないか。。。
化粧水もなんだか肌に良さそうな自然のものですね。
※ どくだみなんかお茶でも美味しいしね♪♪

中庭でお天気が良ければティータイムに使っても良い感じ。

えっ…!! みくちゃん お食事編はやらないの~??

今度は「横笛」がいいな☆

パパイヤさん
この辺りは朝からどんより曇り空で寒いです、これから晴れてくるかな。

『早蕨』数寄屋造りのすっきりした部屋でしょう。
いまではあまり珍しくないけど、和室と談話室がある部屋は感激でした。
この宿は昭和築なのに、とてもそんな風には見えなくて清潔感あふれてるの。
どこか「あさば」「石葉」「かわせみ」に似てる雰囲気があるけど、
私は「ゆめや」が一番好きかも♪
談話室は特別室だけだけど、1階の部屋なら直接庭に出られるから、
どこも素敵でしょうね。
特別広い離れが一室ありますよ~(そこは部屋風呂も温泉)

化粧水はちがいがあまり分かりませんでした(笑)
ウェルカムドリンクも生姜ティーだったから、甘酒も同じよね。

次は「夕食編」その次は「朝食編」です♪

こっちだったのか~

ゆめやさんに泊まってたのかー。そっかー。
私は、死ぬまでに泊まれるかな。(爆)

弥彦神社、オフ会で行ったことがあります。山は登らなかったけどね。今日の「いい旅~♪スペシャル」は、新潟はかとうかずこと東の娘さんだね。どこに泊まるのか楽しみ~。

しまさんのHP,「ゆめや」さんだけ見ました。あとでゆっくり他のとこも見てみま~す。

冬の窓辺は寒いかなぁ・・・。

みくさん、いつも楽しく拝見しています!
ゆめやさんにはこの冬伺う予定なので、特に興味深く読んでいます。
予約したのは横笛のお部屋なのですが、早蕨のお部屋はダイニングテーブルで夕食がいただけるとのことで、とっても心惹かれました。夫が「畳より椅子」の人ですし。
横笛より早蕨のほうがいいかしら、と迷っています。
ただ、お写真を見ると、ダイニングテーブルの場所は2方窓なので、真冬の夕食時は冷気が入り込んできてやっぱり寒いかなあ・・・と。
みくさんは次回は横笛ご希望だそうですね。窓からの眺めとかは、横笛のほうがいいのかしら・・・などなど、迷いだしたらきりがありませんね。
食事篇も楽しみにしています。

こっちでした~

ろとちゃん
弥彦神社では時間があったら、ロープウエイで山に登って日本海を見たかったのだけどね。
「いい旅~♪スペシャル」録画予約してあります!

この前ゆめやさんでも、泊まりがけでカメラマンが撮影していたけど、
すごく大きい照明!あれで料理を撮るのかな?

しまさんのHP,「松川屋那須高原ホテル」がおもしろいで~す!
(しまさんゴメン笑)

なすこさーーーん♪

こんばんは~お久しぶりです!
いつも見てくださってたなんて、ものすごく嬉しいです!!
遊びに来てくださって、またまた感激です!!!

ところでなすこさん、冬にゆめやさんに行かれるのですね。
冬の料理は特に美味しいでしょうから羨ましいですよー。
「横笛」を予約されたんですね、これまた羨ましい限りです♪
「早蕨」のダイニングの窓は内側に板戸が閉まるので、寒さに関しては問題ないと思います。
この板戸は遮光の為だと思っていたけど、もしかしたら寒さ対策かもしれないですね。
ただ部屋からの景色は断然「横笛」の方がいいと思うんですよ。
最後の写真の中庭が眺められる部屋だし、部屋から中庭に出られるので、
(特に紅葉の木が綺麗だったの)ちょっと羨ましかったくらい。。。
冬は雪景色になるでしょうから、どちらがいいかな・・・と迷ってしまいますね。

なすこさんのお話を聞いて、夕食編を書く楽しみが倍増しました♪
ハリキッテ書くので(笑)また見てくださいね~。

見た。うひょ~。

しまさんのHP,「松川屋那須高原ホテル」見ました。
本人は、ショックだっただろうと思うけど、笑えました。
まあ、こういうとこもあるんだなー、、と。

お値段の幅の広いところって、お部屋のランクしか変わらないとこ、結構あるんだよね。私、予約のときに詳しく聞いたりしちゃうけど。お料理が少なくなるのは、仕方ないけど、まったく同じ、、ってとこあるんだよね。(笑)

「湖山荘」は、メインの鳥が普通のお部屋、短角牛が離れ、普通のお部屋は追加料金になるみたいです。あとのお料理は、同じみたい、、前に宿泊してみようかな~と思い、詳しく聞いちゃった。

昨日のいい旅♪は、「ゆめや」じゃなかったね、「高島屋」でしたね、相棒のみ泊まったことがあるみたいです。そのまんまの娘、清楚な感じだったよね、皇室の娘みたい。(笑)

ゆめやでしたか♪

みくさん、こんばんは(^^)
今日の神奈川は(って日本全国そうなのかも)寒かったですね~、体調崩されたりしてませんか?ネコちゃんは寒いの平気なのかな~?
遅ればせながら、ゆめやの1&2、拝見しました。
(というか拝見してたのですが、なかなかコメに伺えず・・・)
うにさんの追っかけは弥彦神社だったんですね。
うにさん、お元気かしら?新潟の話題が出る度に、またお話したいなぁと思います。
さて、ゆめや、みくさんの居心地のいい部屋ベスト1ですか!
それはスゴイ☆確かに、ダイニングもあり広縁にはソファーもあり、この時期はとっても嬉しいコタツもあり、お庭の眺めもよく、檜の内風呂と(温泉ではないけれど)露天風呂も付いてるなんて!これだけ揃ってれば、快適間違いないですネ♪
実は、今、おいくらぐらいするお部屋なのかしら?と、ゆめやのHPを見てみました・・・(^^ゞ
でも思ったよりは高値(←あえて高嶺ではなく!)の花じゃないみたいですね。お値段的には吟遊と同じぐらいかしら?
そして、HPに出てたんですが、夕食がいろいろ選べるんですね~!!!(^-^)
みくさんがどのコースをチョイスされたのか、楽しみです♪(でも残したって書かれてましたね、そういえば)

追伸:
その1
30品目バランス弁当もご紹介ありがとうございます☆
私にはちょうどいい量かも。次回のJR利用の際には買ってみます!

その2
しまさんの松川屋、私も読ませていただきました(爆笑)
でもあのお値段で床が・・・って、ちょっとどうよ?!ってお宿に物申したくなりますね。
しまさんのレポでは、福泉も伝説の都忘れも忘れられません(^o^)+松川屋が仲間入りですね。

ゆめやの料理は、、、

ろとちゃんのように小食の人には嬉しいシステムだと思いますよ。
<(軽)一汁六菜 ~スペシャル>まで5段階の量が選べられるの。
<室料+夕食料金>というわけです。

「湖山荘」離れと本館が、メインちがいだけとは意外?!
どこかで本館と離れの料理の差はすごい・・と見たことあるし、
実際本館に泊まってる人にも聞いたことあるから、、、

いい旅♪録画しただけでまだ見ていないの。
新潟は気になるから、チラチラ見てたけど「高島屋」と弥彦神社のロープウエイだったね。
ロープウエイ残念だな・・・。またゆっくり皇室の娘さんも見てみます!

ゆめやでした♪

ごんたさん、こんばんは( ゚▽゚)/
ホントホント今日はこの冬一番の寒さなんですよね~、
さすがに私もポロシャツを半袖から長袖にしました、
っていうくらいだから大丈夫ですよ!
うちのネコも犬のように元気にしています(笑)

私の方こそ、このところ掲示板に伺えずにごめんなさい・・・。
ごんたさん、最近はお仕事で帰りが遅いんですよね。
風邪とかひかれてませんか?
以前うにさんから「弥彦神社はゆめやに近い」とお聞きしたことがあるんですよ。
もう一度弥彦神社に行きたいと思っていたので、夢が叶って嬉しいです♪
と同時に、うにさん、どうしてるのかなぁ?と恋しくなりました((* ・・*)
またネコちゃんのハナシで盛り上がりたいなぁ。。。

和室+ダイニング+ソファー☆ってやっぱり快適ですよね♪
いまでは珍しくないかもしれないけど、初訪問の時はもう感激しまくりでした。
>でも思ったよりは高値(←あえて高嶺ではなく!)の花じゃないみたい・・・
ってごんたさん、おもしろい(^m^ )クスッ
吟遊の一番高い部屋と同じくらいかしらね。
小食のごんたさんなら、きっと一番軽いコースにされるかな?
うーーーいま写真を見ると残したのがもったいなくて、
吐いてでも食べればよかったと悔しいの・・・(笑)

追伸:
その1
バランス弁当は濃い味が平気だったらぜひ試してみてください。
売り切れの店があっても他の店にありますよー。

その2
しまさん、ほっこりでも人気者ですね♪
>でもあのお値段で床が・・・って、ちょっとどうよ?!
ごんたさんのこのセリフで、また笑いがとまらなくなったじゃないですかぁ!!
世の中を明るくするしまさんのボランティアレポ、貴重ですよね (^―^)

そうだね。

夕食選べるシステムはいいよね。
いつか、、死ぬまで一回泊まってみますわ!(爆)

しまさんとこ、まだ全部見てないんだー。まだ、楽しそうな巻があるのかな。(笑)連休中、ゆっくり見てみよーっと。

ゆめやの話じゃないんですけど(^^ゞ

松川屋、夫がすごーく気になってる宿で、情報が欲しかったので、しまさんのレポに大感激!あーんど大爆笑でした(^o^)
ありがたや、ありがたや~って感じですよ、もし知らずに泊まってしまったら、がっくりどころか、鬼ヨメがオットの首に手を・・・いやいや、そんなことはありえませんけど(ウフ♪)、ここは日帰りで楽しもうと固く決意しました。
しまさん、この場をかりて、ありがとうございますm(_ _)m

あと、そのまんまの娘・・・書くべきか書かざるべきか・・・特別にみくさんだけに話しちゃおう。他の人には内緒だよー。
中学生のときの私に似てる?(←全然たいした話じゃない)
たまたまオットと見てたんだけど、2人で顔を見合わせて「「・・・似てる、よね?」」
いや、みくさんはこれからご覧になるそうなので、こわい評価?を見る前に、予防線をはってみました(笑)

そうなの。

ろとちゃん
ゆめやさんは選べるものが多くて(朝食の卵料理は6、7種類から)
快適な滞在ができます♪

しまさんの写真は色合いがキレイだし、構図も自然体のものばかりだから、
どのレポも素晴らしいと思いますよー。文章も親しみやすくて楽しいし♪

そうなのよねー

めりなさん
私もこういった信じられないハナシほど知りたいと思うのだけど、
書き手も勇気がいりますもんね。
ところで松川屋、気になっていた宿だったとは!!
惨劇をみることにならなくてよかったー(笑)
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル(←しまさんの真似)
でもあの焼き魚のコールド仕立てが宿の名物なのかどうか、
めりなさんに調査してきてもらいたい気持ちもあるんですけど、ダメ?(笑)

>そのまんまの娘が中学生のときの私に似てる?
え~~~!?!?!?と、いまじっくり見てみましたよ!
ほんわりおっとりしていて派手さがなくてかわいいね♪
中学時代のめりなさんにそっくりなんて、びっくり!いまも変わらず??
これからめりなさんと話す時はこの顔が目に浮かびそうだわ(笑)
もちろん他の人には言わないよー(ワタシ口は堅いから(*^-°)v )
ところでめりなさんとオットさんは同級生なのかしら?
と、ふと思いましたよ=*^-^*=

必要以上に

みくさん、そのまんま娘のこと、そんなに褒めてどうしちゃったの(^^?

さすがに今はねぇ、歳が倍以上・・・(爆)
オットは、元職場の後輩です。
自分がエバれるように年下とケッコンしたんです(笑)
私のセーラー服姿が見たいっていうから(変態か?)、昔の写真を見せてやったことがあるので・・・

こんな優雅で美しい「ゆめや」の記事に、どうしようもないコメントで本当すみません(^^ゞ
ちゃんと記事もじっくり拝見してるんですよ、ほんとほんと♪

笑える~。

しまさんの→((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
と、あのすばらしいネーミング「焼き魚のコールド仕立て」はしがささります!これ、超受けた。
あと、ぐにゃり床。ありえないっす。ちょっと~金返せーー!の世界ですよね。

しまさん、ネーミングのセンスもいいよね。

めりなさん、皇室系のお顔立ちなんですか?(笑)
オットっとさん、後輩なんですか、、
エバれるの、うらやましい~。

あれれー

めりなさん、そのまんま娘っこ、褒めすぎだったかしら?
ワタシけっこう好きなタイプだよ○(^-^)o

歳が倍以上の結婚したばかりの頃、わたくし中学生に間違えられたんだけど・・・これって自慢になるのか、恥ずかしいのかどっちかな?
(それも中学生に中学生と言われた笑)
年下のオット、またはうんと年下の嫁はエバるって世間では言わない?
めりなさんのオットは例外かな?
ちなみに年下の嫁=みくですのよ(^ー'*)

あ、私こそ「高峰温泉レポ」ちゃんと見ましたから(^^ゞ
あの絶景は素晴らしい♪ しまさん、めりなさんは絶景フェチ仲間です!

お腹いた~い。

ろとちゃん
しまさん今頃くしゃみしてるかもしれないけど、アクセス数もすごいから大人気だよね!
私は用心深いから、あういう宿には出会えないのよ(出会いたくないけど笑)

>めりなさん、皇室系のお顔立ちなんですか?(笑)
うふふ、これからはめりな様と呼びましょうか♪

綺麗なお庭!!

明るくて快適そうなお部屋~

みくさんこんにちは!
それから私のブログを紹介してくれてありがとう(*´∀`)

お部屋、すごく素敵ですね、特にぬれ縁がいいわ~
ここで紅葉見ながらお酒飲みたい!

>いま思ったのですが、和室との間に襖がないのはちょっと不思議。
あ、そうそう、私もそれは感じました。
襖あった方が便利ですよねえ?なんてオープンにしているのかなって。

露天は2名で入れる大きさなんですね、陶器のお風呂って小さ目の
所が多いけど安心。

>「この宿で鍵なんてかける必要ないわよ」ということでした。
あー、なんかこの感じは分かる気がします。
ゆめやの独特の空気感というか雰囲気というか、そう思わせる
何かがある。私の旦那も「鍵かけなくってもいいよねー」とかko-r
言ってお風呂にいってしまったような・・・

それからろとさん、ごんたさん、めりなさん。
私の拙いブログを読んで頂き、ありがとうございます!
m(_ _)m

松川屋那須高原ホテルはホント
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
て感じの宿でしたが、
ぐにゃり床(笑)とコールド攻めで激しく痛い目にあっても、
ネタとして再利用すれば、どなたかに喜んで・・・
もとい笑って頂けると思えば、どんなお宿も怖くありませんよ!!

ということで、今後も未知への挑戦をしてみようかなwww
用心深いみくさんも冒険しましょうよ?
ろとさん命名「ぐにゃり床」(ナイスネーミング!)、
チャレンジしてきたらどう?いい思い出になるわよー。

>歳が倍以上の結婚したばかりの頃、わたくし中学生に間違えられたんだけど・・・これって自慢になるのか、恥ずかしいのかどっちかな?
>(それも中学生に中学生と言われた笑)
え~っこれはすごい・・・みくさん童顔なの??今でもそう?

私は逆だなー。
父親と中3の頃2人で街を歩いていて、父の友人に会ったんですが
友人の方がこちらに気づくなり、ぷいっとそっぽ向いたんですよね。
父が普通に話しかけたら、えらい挙動不審でどぎまぎしてるから、
父が「どうした?あ、これ娘ね。」って言ったら
「娘さんか!愛人といるとこ目撃しちゃったのかと思った」って言われて・・・
中3でそんなにふけてみえるの?父の素行は大丈夫か?って
色々えらいショックでしたよ。(;´Д`)

新潟っていいところね!!

しまさんこんにちは!
今日は久しぶりに暖かくていいお天気ね~
でも明日からまた寒いようだし、ウチもやっと冬支度ができましたよ。

しまさんのブログ、これからも紹介できるように頑張りたいと思ってまーす!
(って、なに頑張るんだ?どちらにしてもよろしくネ<(_ _`*))

そうなの、ぬれ縁からの紅葉がすごく綺麗だったのよ。
写真では色が出ていないけど、本当にうっとりするくらい♪
新しい部屋じゃないから、水屋もないしシンクもひとつだし、
タオル乾燥機もなく、センサートイレでもないけど(床暖は調べるの忘れた)
明るくて快適な部屋なんですよ~。

でしょ、でしょ~、化粧の間の襖、なんでだろうね?
それも主室の床の間の隣なのに・・・お着替えが丸見えだわ。

露天はしまさんの場合は、1、5人くらいの広さになるかも?(笑)
もうひとつの露天付部屋は一人用の大きさなのかな?と思うけど。

アハハでたでた!(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
これからも私たち読者の為に、どんどん未知への挑戦を挑んで欲しいです!そういう私だって、琢○のチーズパイは信じられない固さだったんだよ。
これいつ揚げたのかしら?ってくらい(笑)生半可じゃないコールド仕立てでしたわ。

旦那さんのハナシが出たところで、
ちょっと旦那さん!慶雲館「高速降りてからが遠すぎる。イヤだ」って!
w( ▼o▼ )w
高速降りてからの景色が綺麗なのに・・・。
最後の山道なんて、まるで錦のトンネルを走っているようでそれは素晴らしかったんだから。
でも紅葉は11月はじめくらいじゃないかな?
(私たちは2週目に行ってもちょっと遅かったから)
しまさんは免許、持っていないのね?

>「娘さんか!愛人といるとこ目撃しちゃったのかと思った」って言われて・・・
ヾ(>▽<)oきゃはははっ!しまさんのハナシ、ブログ以上に笑えるんだけど、体格がいいからかしらね?
+美人さんで色気があったということにしておこう(笑)

>みくさん童顔なの??今でもそう?
イヤイヤ、さすがに今はもうダメ・・・しば~らくは学生さんってよく言われたけど。
ではしまさんに対抗して、
結婚したばかりの頃、八百屋さんで籠盛りになったトマトを買う時、
「その青いヤツください」と言ったら、おじさんに「おたくみたいなヤツね」
と言われて、一瞬え?と思ったものの、
帰り道にそれどうゆうこと?ってムカムカした覚えがありますよ(`∧´メ)ρ

ろと

ぜひぜひ、「未知との遭遇」編、見てみたいです。
2万以上だとかなり痛手になりそうですが。
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

愛人話し、超笑えます。まあ、当時はショックですよね。

みくちゃん、そういえば、あび先生のとこにみくちゃんのHPのこと書いてあったような。今日は、暖かかったね。明日は雨かな。まあ出かけないからいいけどね。(爆)

またまたやっちまった!

ぎゃっ、やってしまいました。
みくちゃん、ごめんね!↑

アラララ・・・

ろとちゃん
タイトルが「ろと」で、名前を「しまさ~ん」にしちゃたのね(笑)
コメント作成欄の「暗証」のところにパスワードを入れると編集できるよ!
一度削除して、私が書き直してあげようか?

あび師匠は「八泉おせち」で、ほっこりを紹介して下さったのね。
昨日お礼のメールをしておきましたよ~あびさん連休はご旅行です。
今日は最高のお掃除日和だったね。明日は雨、夕食編を書く予定だよ♪
私も買い物に行くくらいで在宅ですよ~。

直すのも、、

面倒なのでこのままでいいっす。(爆)

あび先生は、ご旅行中ですか。みくちゃん、明日には、夕食編ね、楽しみ~。明日は出かけますので、見るのは夜かな~。

うっとり。。。

みくさんこんにちは~
最近バタバタしてなかなかお邪魔出来なかったのですが、お料理編もアップされてる~っ!!
いやはや、どれもこれもスッゴク美味しそうなものばっかりですね。あんきもの茶碗蒸しも美味しそうだし、ゆめや饅頭もスッゴク食べてみたいし、村上牛のステーキもすごいボリューム!!あとあと、献立にないあわびのお刺身、左にあるのは肝ですよね???私、あわびの肝がメチャクチャ好物なんですよ。いつも鮑が出ると、よく信じられないって言われますが、身と肝をトレードするんですよ。そのくらい好物なので、これはタマラナイですね~
でも、確かにお料理の順序って大きいですよね、ビさんが仰っているようにこの鮑はやっぱり前半にお酒と一緒に食べたいですし。。。
この量を拝見する限り、みくさんが少食なのではなくて(笑)、お料理のボリュームがとてつもないのではと思われます(^艸^)
このボリュームのお料理だと、かなりの大食いさんは良いとして、普通の人はなかなか完食出来なさそうですよね(^^ゞ食べれる人ってほとんどいないんじゃないでしょうか。でも、5段階でお料理を選べるというのはとても嬉しいですね。いつか母を連れて行きたいのですが、母は筋金入りの少食なので(;´・`)>

前回コメントしそびれちゃいましたが、お部屋もと~っても素敵ですね。
以前から思っていましたが、みくさんのレポを拝見して、やっぱり死ぬまでには絶対に(笑)行きたいです♪

話が変わってすみませんが、大川温泉ホテルに行ってきましたよ~♪
朝食の鯵、みくさんのレポ拝見して食べたくってしょうがなかったのですが、念願叶って頭から尻尾までパリパリ食べてきました☆

おかえりなさーい!

ポルポさんこんにちは~
このところ少し暖かいけどもう体調はすっかり戻りましたか?
毎日帰りが遅いと大変ですよね~まさに働く女性でカッコイイんだけど☆

お料理ちょっと大きい写真で載せてみたのでより美味しく見えるかもですね~。
でも本当に美味しくて、ゆめや饅頭も(これは揚げてあるんだった)
ステーキもすっごく柔らかかったんですよ。(一口だけ食べたの)
ポルポさん、あわびの肝が大好物なんですね♪
ならばお土産に持っていってあげたかったくらい。。。
嫌いではないけど、お腹が膨れたところに出てきたからイマイチ感動がなくて・・・。

料理の順番、そうなんですよーポルポさん分かってくださって嬉しい!!
目の前に出されるとモクモクと食べるけど、後で見ると「えーちがうじゃん、冷たいものが続いてるー」とか思ってしまってなんか残念なの。。。
この量やっぱり多く感じますかしらん?
もしかしたらポルポさんやりこちゃんならかる~く完食できるかな?と思ったけど、ここにお酒が入るともっとお腹にきますよもんね(´□`川)ゝ
お母さまはじめ皆さん筋金入りの少食なのにポルポさんだけ何故?
と不思議です(笑)
うふふ出た!死ぬまでには絶対行きたい宿♪
お母さまがお元気なうちにぜひ訪問して下さいね(もちろんまだまだお若いでしょうけど♪)

ここでも改めて大川温泉からおかえりなさい!
ポルポさんのハナシを聞いたらまた私も行きたくなっちゃったですよ~。
「大川温泉を応援する会」でも作らなくてはですねく( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。