02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンブーザ

2012.03.25 14:21|イタリアン
CAMBUSA(カンブーザ)は横浜駅から徒歩5分のところにあるイタリアンレストランです。 
先日の女子会ランチで候補になったのですが満席でした。
人気の本格的イタリア料理店、なかなか予約がとれないことで有名なようです。

平日ランチでしたが、一週間前に電話したら満席。
二日前に再度聞いてみたら、一席だけ空いていました。
ただし「10人の女性団体客の隣の席になりますが、いいですか」と。
一瞬怯みましたが、せっかく空いていたので行ってみることにしました。



特徴のある建物なのですぐわかりましたが、暗い時間だと
ちょっと分かりにくいかもしれません。

外観 


外観2 

入り口付近のディスプレイ
花2     

店内3 


1階奥に厨房があり、食事の後に薪釜を見せてもらいました。
窯  

窯3   


1階と2階で食事ができますが、こちらは倍くらいの広さがある2階。
階段をあがったところには半個室の部屋があります。
店内 

窓際の席に案内してもらいました。
  
店内2 


ランチコースは3種類あります。
一番安いAコースにして、アラカルトから前菜やドルチェを
オーダーするつもりでしたが、
その趣旨が伝わらなかったようで、
「アラカルトはありません」ということだったので、
真ん中のBコースにしました。

(HPには「夜のプリフィックスコースのメニューより、単品でのご注文も承ります」
とあるので、もっとつっこめばよかったと深く後悔・・・。)


<シチリア産ブラッドオレンジュース>
ジュースがシャーベット状になっていて氷の代わりをしているのは良いサービスです。

ジュース 

デミタスカップの<人参・トマト・セロリのスープ>
スープ 

<自家製の温かいパン
パン 
スープは一口で飲み終わってしまうし、 
なにもつけずにパンだけもくもくと食べるというのも・・・。 
 

前菜がでるまでけっこう時間がかかりました。

<前菜>
大麦のサラダ仕立て・イワシマリネ・アボガドとヨーグルトのタルト・豚肉
前菜 


ピッツァまたはパスタをそれぞれ6、7種類の中から選びます。

<マルゲリータ>
薄い生地なのにモチモチで、周りはカリッと香ばしくとても美味しかったです。
新鮮なモッツァレラチーズと自家栽培のバジルもグッドです

ピザ  
粉 

<リングイネ:アサリとハマグリ、色々なキノコのソース>
(リングイネ=ロングパスタの一種) しっかりした味付けでした。
一人分づつ分けてもってきてくれるのは嬉しいサービスですね。

パスタ 

別注でアラカルトからオーダーしたピッツァ
(ディナーメニューから)
<ネーラ:ブラックオリーブペースト・菜の花・プチトマト・モッツァレラ> かなり濃厚な味です。


ピザ2 

コース仕立てにすれば、アラカルトからオーダーできることが分かりました。あ~、残念。
ランチのドルチェ
<クリームブリュレと木苺のソルベ>

ドルチェ2 

私のドルチェだけ差し替えてもらいましたが、甘過ぎるぅ。。。
<紅玉りんごのミルフィーユ シナモンのジュラード添え>

ドルチェ 

<紅茶とミニクッキー>
紅茶 

今回は不完全燃焼に終わったので、いつかリベンジしたいですが、予約をとるのが難しそうです。

ランチのコースはリーズナブルなので、
女子会には(少食の人にも)ぴったりだと思います。
デザートは場所を替えて、というのがいいかも^^


2012年3月。


スポンサーサイト

モコ・コト ツーショット☆

2012.03.08 22:27|愛しのにゃんこ♪
これもツーショットと言うのだろうか? 

テラスのモコ と サンルームのコト
その1
モココト   
  
その2
モココト2 
コトを見ると逃げなくなっただけ、すごい進歩です。
こんな写真が撮れるなんて夢のよう
(´ー+`)


家の中のモコ と サンルームのコト
モココト3 
コトがいるのに、ご飯食べられるなんて涙でそうだよー
うぅ、それにしてもモコでかいよ゙(^‥^=)~ 


ホットカーペットのモコ と コト

モココト4 

「コト、いっちゃったみたいだね」
モコ 

モコが逃げなくなったら、コトが逃げるようになりました。
コトは外に行かないので、その方が私としてはうんと気が楽です。


身体の大きいモコの方が強そうに見えますがとんでもない!
近づくと猫パンチをするのはコト!
モコはけっして手をだしません。

やっぱり母猫のおっぱいを飲んでいる時から家で世話をしているモコとちがって、
コトはだてに10年以上外で暮らしていない。

「コトは先住猫のモコに、三つ指ついてよろしくお願いします、と言わなければいけない」(ビさん談)

そんなの猫の世界にはないみたいよ。


すっかりサンルームが気にいって寛ぎムードのコトさん

コト4 

こんなセクシーポーズも (-_☆
コト    

眠いのよん。
コト5 

このところモコも慣れてきて、というより興味があるようで、
和室に遊びにいくのですが、
コトは相変わらずソファーの後ろに隠れるか、猫パンチです。

やはり外生活が長いとそうなるみたい。



モコにパンチ3発あびせた時は、 和室に強制送還。
あー、座敷牢(=`ェ´=) 

コト2 
「だしてー」とかわいい声で鳴いてもダメー!!
コト3 

和室から降りれないように、こんな手作りゲートが!
(いまは少し慣れたので、下のボードはとってあります)

フェンス 


この記事を書き始めてからだいぶ日が経っているので、
二匹の関係が変わってきました。
なんとなくお互いの存在を認めている様子。
なので↑のゲートは開けてあることが多いです。

モコが勢いよく和室に入っていってもコトは逃げません。
モコは本当は遊びたいのでしょうけど、なんたって歳の差があるので・・・。
2階への階段で追っかけた時は久しぶりにパーンチされてましたけど(笑)


コトもだいぶ慣れてきて、いつもソファーの後ろで寝ていたのが、 いまは和室の真ん中でドーンと寛いでいます。 触ってもらうのが大好きです。
外ではあんなに用心深かったのに、みんな本当は甘えたいんですよね。

でも和室の外では近づくと逃げます。 気長にすこ~しづつです。

モコが神経質な子じゃなくてよかった。
コトがきてから甘えん坊になったのは確か、可愛いですよ^^
猫は多頭で飼った方がいいと聞きますが、まさにその通りですね。


2012年3月。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。