02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのにゃんこ♪3

2011.03.21 13:29|愛しのにゃんこ♪
地震発生時、ココはいつものようにマッサージチェアで寝ていました。

しばらくはそのまま熟睡していましたが、長くて大きい揺れだったので、
さすがに驚いて和室の押し入れに逃げ込みました。

その後の余震にも何度か押し入れに避難したり、2階に駆け上がったりしましたが、
特に怯える様子もなく大物ぶりを発揮。
(ただ鈍感なだけ?)

そういえば掃除機の音も平気なのでちょっと変わりものかも?

電話 


ビさんは珍しく夕方からの仕事だった為、在宅していて帰宅難民にならずにすみました。
この日の仕事先は関内だったので、仕事中であったなら、きっと歩いて帰ることになったでしょう。


まだ強い余震が続いている地域があります。
就寝してからの地震は特に怖いです。
一日でも早く安心して眠れる日がきますように!
 

お昼寝 


いつも元気いっぱいのココも今年に入ってすぐ風邪をひいて、何度か動物病院に行きました。 

待合室で待っているところ。
キャリーバッグのカバーは姪の手づくりです。

キャリー 

あまりご飯を食べなかったので栄養点滴をしてもらいます。
点滴 

診察台では固まったようにおとなしい(これも大物?) 
点滴2 

熱があり、くしゃみ鼻みずもでていたので、抗生物質の注射を打ってもらい(薬を飲まない為)
栄養缶詰をたくさん食べさせてもらいました。

太っている猫が2日程食べないと、脂肪肝になって急死してしまうことがあるそうです。
痩せている猫は大丈夫だそうなので、メタボ猫ちゃんの飼い主さんは要注意ですね。



家に帰って、ここはどこ?

キャリー2 

しばし呆然・・・やっぱり体調悪いせいか、いつものように元気がありません。
キャリー3 


外に出さず、しばらく家猫をしていたので、こんな風に引き出しで遊ぶようになりました!
って、ただ中身を荒らしているだけなんですけど、
いままで全く興味を持たなかったので、
こんなことで喜んだりするワタシ(笑)
引き出し2  

引き出し 


都心のスーパーから物が消えた、というTV放送を観て、
故郷の友人や義兄弟がなんでも送ってあげるよ、と言ってくれましたが、
私が買い物に行った日は、スーパーが混んだり、
パンやミルクや乾電池や蝋燭がないのは午前中だけで、 午後からはなんでも買うことができました。

朝、早く出かけて長時間並ぶより、
お昼頃行った方が正解だな、 と思ったりしています。
必要なものを必要なだけ!
買いだめは普段のバーゲンセールにしましょう(笑)

ガソリンはビさんがちょっと苦労して、かつ10リットルの制限がありましたが、 それもいまは改善されつつあります。



おもちゃ 

安否不明の方がいまでもたくさんいます。
連絡がとれるのを待ち続ける人達の気持を思うと、心が痛みます。

マイナス気温の中での暖房のない生活は私には想像ができません・・・。
どうか一分でも一秒でも早く、被災者みんなのところに物資を届けてください!


そして日本中に支援の輪が広がっています。


横浜市では、「県立武道館・柔道場」(港北区)
福利厚生施設「たきがしら会館」(磯子区)
で被災者のみなさまの受け入れを実施しています。
(まだ他にもあるかもしれませんが)
 

ドーナツ3 

全国の多くの温泉、旅館でも支援がはじまっています。 その中で「湖山荘」も岩手県庁の被害者受け入れ施設の要請に応募していることを知りました。
大好きな宿なのでとてもうれしかったです。 


ドーナツ 


我が家は地震で停電したので、蝋燭と非常灯で食事をしました。
日頃あたり前のように使っている電気のありがたさを痛感して節電に心がけているところに計画停電がはじまりました。
ガソリンを使わないようになるべく買い物は徒歩で行くことに!これ運動にもなりますものね。


ココは毛布の下にホカロンを入れていますよ。
母猫はずっと湯たんぽ、省エネライフです。

ドーナツ2  


義援金を寄付するだけではなく、毎日の暮らしの中の小さいことが大きい力になると思います。

東北のみなさんに笑顔が戻るのはまだまだ先のことでしょうが、
力強く生きて欲しい、生き抜いて欲しいと祈るばかりです。


2011年3月21日


スポンサーサイト

拡散希望情報をお知らせします。

2011.03.14 22:54|お知らせ

まりまりさんのブログに載った3月12日の記事をコピーペーストします。  


少し前のツイッター情報です。




・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。
 

・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカーを落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでいる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。

・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
簡易ヘルメットになります。
おなじように足に巻けば、履物になります。

<<地震が起きたら>>
変形してドアが開かなくなる可能性があります。
火の元、玄関のドアをあける、机の下などにもぐり頭を保護してください。
  

━━━━━━━━━ † ━━━━━━━━

一瞬にして平和な生活を奪われてしまった被災地の方々、
不安と怒りと不自由な日々を余儀なく送られていると思いますが、
気持を強くもって希望を捨てないで頑張ってください。

まだ安否が分からない方達、一人でも多くの人がご無事でいられることを、 切に祈っています。

そして亡くなられたたくさんの方々のご冥福を
心からお祈りします。

これ以上被害が大きくならないことを、強く強く願っています。

2011年3月14日。

九つ井本店

2011.03.05 09:31|日本料理
まだ自然がいっぱい残っている横浜市栄区にある『九つ井本店』

離れで食事がしたいと思いつつ、なかなか実現しなかったのですが、
3月はじめ、小雨の降る中、ランチに行ってきました!
(改築休業中の港南店レポはこちらです『
九つ井港南店』 )

わたしたちは車で行きましたが、
JR大船駅からタクシーで10分くらいだそうです。 

門 


九つ井  
 

帳場へ続く道、タイルの文字がおもしろいですね~。
帳場1 

帳場 

帳場はまさに九つ井ワールドでした☆
帳場3   すぐ近くの「山の上ギャラリー」でのお雛様展を楽しみにしていたら、 2月で終わっていて残念・・・。


離れへは、木の橋を渡り木立の中の階段をず~っと登っていきます。 

階段 
 
途中に離れ専用の厨房があって、私たちが登っていくと板さんたちが外で挨拶をしてくれました。
活気があってとても気持よかったです。   

2000坪の雑木林に8棟の離れが点在しています。


庵2 

「あづち」という部屋でした。
堀炬燵の部屋はとても明るくて、畳部分にも床暖房が
はいっているのでポカポカ暖かい~快適ですよ。
ただ洗面所は外になります。
(広い部屋は室内にあります)
室内  
室内3  


お昼のみの「そば懐石」をお願いしました。

席に着くと、すぐ料理がでてきます(笑)
はや~ぃ!!ちょっと焦りました。
食前酒は<自家製梅酒>
前菜 

<みかんジュース>
オリジナルのグラス、どっしりしていて飲みやすかったです。
ジュース 

付出し<香梅豆腐>
春らしいお料理で、梅ソースと、いもあんが美味しい♪
付出し 

前菜<そば寿司 菜種寄せ 田芹胡麻和え 海老 
 花びら百合根 梅人参 百合根茶巾>
前菜2 

お造り<めじな たこ まぐろ>
めじなが特に美味しかった。
写真には写っていませんが、あしらいの大根が素晴らしかったです。

お造り 
もうこれぜったいHPの料理写真を変えた方がいいと思います!
こんな素敵な料理がでてくるとは・・・もうこの時点でうれしくてうれしくて∬´ー`∬


お椀<白味噌仕立て 野菜しんじょう 鶏肉>
献立には、鶏肉ではなく焼蛤になっていたのでちょっとガッカリ・・・。
でも白味噌仕立てのお椀って美味しいですね~。
お椀 

本日のお魚料理<いさきのソテー  わらび、たらの芽>
味が濃いかな、と思ったのですが薄味でとても美味しい、このソースなんの味かしら?
いさき 

本日の肉料理<牛肉のほう葉焼き>
牛肉 
牛肉2 

「肉は苦手」と伝えてあったので、私は帆立になりました。 (殻で影になってしまいましたが・・・)
ホタテ 
スタッフの方が焼いてくれます。 
スタッフさん  
味つけをして、 
スタッフさん2  
強火で、ハイ、出来上がりです!
ホタテ2 
レモンを絞っていただきますが、帆立にしてよかった!美味しかった!!
ホタテ3 

お口直しの<大根ジュース>
大根おろしに、炭酸、ガムシロップ、レモンジュースがはいっていますが、これいいですねー!
レモン味でさっぱり~でもしっかり大根おろしなの

大根ジュース 

煮物<蕪臼煮 よもぎ麩 豚角煮など>
こちらもうれしい薄味です。
煮物 

酢の物<春菜ゼリー寄せ>
ゼリーには蟹がはいっていました。 大好きな黄味酢で、梅長芋や酢茗荷、飯蛸土佐酢漬、おいしぃー。
酢の物 

<手打ちそば>
量が少ないということで、大盛りにしてくださいました。
手打そば 
そば湯共、言うまでもなく美味しいです。
そば湯 

デザート<いちご りんご せとか キウイ>
氷もち(お餅を凍らせて粉にしたもの)がかかっています。 特に味はしませんでしたが。

デザート 
<コーヒー>
コーヒー  

なかなか足が向かなかったのは、きっと関東風の濃い味だろう、と思っていたからなのですが、思いがけず優しい味で驚いています。
いままで行った横浜の京懐石の店より、うんと美味しかったです。

盛り付けも繊細できれいですし、一品の量が少ないので女性に喜ばれる料理だと思います。

料理を運んでくださったスタッフさんも、とても感じがよくて、楽しく食事ができました。

時間を忘れてゆっくり過ごせるので、女友達とおしゃべりするには最高の場所ですね。
こんな近くに、こんな美味しい和食のお店があるなんて、嬉しい限りです。
またぜったい伺いたいお店です。

テーブル席の献立「そば御膳 3,800円」でも離れを利用することができるそうです。


食後は林の中を探検がてらお散歩^^
この階段をさらに登ったところに、一番高い位置の離れがあります

階段3  

こんなかわいい灯りがあったり(*゚ー゚*)
灯り 
うさぎや・・・
うさぎ 
鯉や・・・
鯉   象やたぬきなどたくさんの生き物が潜んでいます☆
この子たち、そして敷石や傘立てや灯りなどすべてが
九つ井オリジナルなんですね~。


これは最初の写真の門ですが、内側から見ると、
大きい手のひらが!
門3 
ホラッ、ねっ!パーです!!
門4   
これ、特に意味はないのだそうです(笑)
離れのトイレの前はグーでしたが、チョキはないんですって。

そうだ!帳場の側のトイレの内装、すごいですよ~。
特に男性用トイレ!
あらあら(ε( )という凝り方です!!
(覗いたのだー笑)

2011年3月。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。