09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横浜大飯店」

2009.10.31 19:43|中華料理

女友達3人で中華街ランチに行ってきました。

幼稚園から一緒の同級生~
ひさしぶりに3人揃ったランチは、「横浜で美味しい中華料理を食べたい」
というリクエストでした。

門
 

珠江飯店」を予約しようとしたら、
なんと10月12日に閉店になったというではないですか!

えええーーー!!もの凄くショック・・・学生時代から大好きな店なんです。
そういえば市場通りにある姉妹館の飲茶店もやめちゃったし、
経営苦しかったんだ263 せめて10月までやっててくれたらなぁ。。。

本通3


じゃあどこに行こうか、ということになって、
何度か行ったことのある「華正楼新館」か、
ちょっと面白そうだからランチバイキングのどちらかにしようということに
なりました。で、決めたのはここ↓

待ち合わせた善隣門のすぐ横にある「横浜大飯店」のバイキングです。 横浜大飯店2   

一応ネットで調べてあったのですが、
中華街バイキングの口コミでは第3位とのこと。
とはいうものの、あまりに入口のドーンと目立つところにあって、
ちょっとためらってしまいますが

 

40オーダー式のバイキングは、
「前菜 スープ 点心 一品料理 ご飯・麺 デザート」と90種類のメニューが用意されていて、飲茶感覚で食べることができます。
料金は大人一人2,480円、時間制限はありません。


2階、3階席があって、 私たちは11時半過ぎに行ったのですが、
どうも2階の窓際席から案内されるみたい。
窓際はすでに半分くらい埋まっていて、真ん中の窓際席になりました。
あんまり奥だと店の人の行き来でうるさいから、いい席でよかった。

403人の場合ははじめに8品オーダーしなくてはいけないんですって。
そんなことHPに書いてないし知らなかったわ。
(2人の場合は6品、1人を聞くのを忘れちゃった)
まぁ時間制限がないから、ゆっくり選べばいいのですが。

料理は一皿一人分の量なので一人できても楽しめますね♪
まずはじめの8品です!


フカヒレスープ 味が濃くて私は残してしまいました。スープ 

 

三種盛り合わせ(クラゲ チャーシュー 香港焼き豚)
右にある香港焼き豚は苦手なのでパス。
前菜 

 

海老、帆立、イカの塩炒め(これは私のリクエスト)
八宝菜みたいなものかな、塩味が少々強かったけど好きなものばかり。
海鮮2  
  

鶏肉のカシューナッツ炒め
よくある料理だけど、まあまあのお味でしたよ~。
鶏肉 
 

ふわふわ卵と海老の炒め(これも私のリクエスト)
海老はイマイチだったけど、卵はふんわり美味しかった。
卵 

 

帆立の野菜炒め
帆立がたくさん入っていておいしーっ♪ これ一番のお気に入り料理です。
帆立   
   

きくらげと豚肉の炒め
これも卵と野菜がたっぷりで(肉が少ないとも言える)好きでした♪
豚肉2  

 

牛肉の辛し炒め(唯一の牛肉料理、HPの献立とは多少ちがっています)
ちょっとピリ辛でこれもいける~少しづつ食べるからよけいいいのかも。
牛肉   
    

これで8品全てですが、どんどん出てきてテーブルがいっぱいになります。
いつもよりササッと写真を写したけど、それでも食べるより出てくる方が
断然早いです。
いまレポを書きながら作戦失敗だったと気づいたので後で書きますね(笑)


ここでお口直しのデザートにしようと、私の提案です~。

40冷たいデザートと、冷水・冷ウーロン茶はセルフになっていて、
飲み放題食べ放題です。
暖かいお茶は5種類から選べて、ポットで提供されます。
(もちろん飲み放題)



マンゴープリン、フルーツとナッツ入り淡雪 (右) 
マンゴプリンはちょっと甘すぎでした。
デザート 

温かい鉄観音茶を頼みましたが、大きいポットでたっぷりの量でした。
お茶の注ぎ口が欠けていて興ざめ・・・器の欠けてるのって大嫌いなんです。


次ぎは4品注文!

海老のチリソース  うん、ふつうに美味しいです。海老 

 
点心のフカヒレ餃子
最近近くで売っていないので久しぶりに食べました、うまいうまい♪
 ギョーザ 
 

貝柱のおかゆ(私のリクエスト)
あっさりしていてお腹に優しくていいですね~(次の料理に備える為)
粥 


あんかけチャーハン
うす味でどこか昔懐かしい味(するめみたいな味がした)
あんかけ 


洗面所にいった帰りに、アンニンドーフを見たら食べたくなったのでつい♪
右は桂花陳酒ゼリーフルーツ入り
デザート2 


もっと食べるのかと思ったら、2人共お腹いっぱいだって・・・。
おしゃべりしていたら、私もお腹が落ち着いてしまって、これでおしまいになりました。

はじめの8品は次々出てくるので、冷菜や一口で食べられるような点心にして、後でゆっくり一品料理を頼んだ方がいいと思います!
冷菜には、野菜の甘酢漬けとかバンバンジー、ザーサイもありますから。


40飲み放題プランもあって、時間制限90分(要予約)
1,600円・2,100円コースと、800円のソフトドリンク飲み放題プランがあります。

帰る頃には、2階は満席になっていました、すごいなぁ!
土日はぜったい予約した方がいいですよね。

豪華な味を期待してはダメだけど、いろいろな料理を食べられるのが嬉しいし、それなりに美味しく、時間制限がないのもとってもいいですね。
今度はちがう店に行ってみたいな~♪
  

友達はお腹が苦しいくらいと言っていましたが、私は爽やかな満腹感♪
やっぱり大食いなのかしら?でも私が一番スマートなんですよー(笑)
ビと2人で行ったら、この3倍は食べるだろうと確信しています。


本通りをプラプラ歩きながらお買い物をしました。
ここは中華食材などを売っているお店です。
店 

ビの大好物の殻付きカボチャの種は、
中国でつくる人がいないそうで店頭から消えてしまいました。
かろうじてこのお店だけ、小袋のものがありましたが残念だな・・・。
友達は黒ウーロン茶。他の店で中華菓子、シウマイを購入。


お土産屋さん、こんなお店があちこちにあります。店2 

 

それから石川町まで歩いて、元町に寄ってきました。
うわ~すっごく久しぶりの元町です!
愛犬といっしょに散歩したのが懐かしく思い出されます。
元町3 


元町っていろいろなお店があって、見ているだけでも楽しいですね~♪
ショップ 

 

ワタシはというと、懐かしいポンパドールでパンを購入。
でも以前とずいぶん変わったなぁ。
ポンパドール2 
 

1年に一度は3人でランチをしていましたが、 みんな忙しくて、
今回はちょっと久しぶりでした。
よくしゃべり、よく食べて、よく歩いたのでリフレッシュできたよ~♪

次回も横浜でいいんですって。どこがいいかなぁ?
中華街やみなとみらいは行ったから、今度は山下町に行ってみたいな。
どこかよいところを捜しておくね!!

あ、晩ご飯もしっかり食べたとメールしたら、
友達は「えーっ 350 しっかりご飯食べたって?」と驚いていたわ。
そういえば、Nちゃんは夕食抜くと言ってたっけ。。。
やっぱ私って大食いなのかしらん???

                        2009年10下旬ランチ。


スポンサーサイト

「月下美人」

2009.10.24 17:42|温泉じゃないハナシ

9月のある日、お向かえの松○さんから、月下美人を貸していただきました。

月下美人  

月下美人は、夜に開花して一夜で散ってしまうという幻想的な花です。

1年のたった一日のその日に、松○さんは娘さん家族と箱根の温泉に行かれることになったのです。
そんなわけで、誰にも見てもらえず花を咲かせるのはかわいそうと、
わたしたちが楽しませていただくことになりました♪
ちなみに温泉は箱根湯本の「桜庵」で、とてもよかったそうです) 

 

まったく花に関しては知識のない我々は、
玄関ホールに置いて、今かいまかと楽しみに待っていました。
「夜8時頃から咲きはじめますよ」ということでしたが、7時に開花しはじめました。 

いま思うと、私はこのかわいいつぼみが一番好きです♪
つぼみ  

つぼみ2  


8時過ぎには純白色の花が見事に満開になって、 よい香りがホールいっぱいに漂ってきます。
 花3  

キレイな花と心地よい香りを寝るまで楽しませてもらいました♪
それにしてもたった一夜の命とはあまりにも儚すぎますね。


翌朝は、ぐうたら生活の我が身に渇を入れつつ、
一人静かにしぼんでいった花に手を合わせたい気持ちでした。

そして小田原鈴廣のかまぼこをお土産に持ってきてくださった松○さんに
お返ししようとすると、
「食べれますけど食べますか?」と・・・。
「えっ、この花食べられるんですか?」と、すぐ食い気に走るワタシ(・・;)
 

ということで、チョキンと切った花をいただいたのでした~これ↓ 
朝花 
  
 

「さっと熱湯に通すと長芋みたいにネバネバするので、三杯酢で合えるといいです」 と教えてもらったので、
その通りにすると、ホントホントねっとりしてきます。
いつものように甘酢、土佐酢、ゆずぽんで合えて酢の物にしていただきました。 
酢の物    

味の感想は難しいのですが、生まれてはじめて食べる月下美人の花は珍しさが先にたって、有難くてまた手を合わせたい気持ちになりました。

それにしても、一晩だけ咲いて香って食べられるなんて、こんな健気な花があるでしょうか。
無駄に生きず人の為(猫の為)に生きなくては、と改めて身を引き締めるワタシでした、って本当かしら???

実はいま松○さん宅の菊の花を撮影させてもらっています。
いっしょに記事にするつもりでしたが、
まだ六分咲きなので、先に「月下美人」だけアップしました♪ 
 

                        2009年9月下旬開花。
 

「名古屋 浅田」

2009.10.20 09:00|日本料理

JR名古屋駅セントラルタワーズ12階にある加賀料理のお店「浅田」
親戚の人達と昼食をいただいてきました。

はじめて行くお店なのですが、
静かな空間、贅沢なしつらえの個室、美味しいお料理がとても気に入りました。
東京には赤坂と青山にあるようです。

浅田2 
 

玄関 

 

私が注文した<ゆずスカッシュ> お店の人のお薦めです。
(お酒類の写真はさすがに写せませんでした(・・;))
ゆず2  
一番窓際の席でラッキー! 写真も写しやすいし眺めも最高です♪
 

お品書きがないので、適当に・・・
<蕪と栗としめじと蟹にとろり蕎麦餡をかけたもの>
鉢     
この餡が濃かったので、いや~な予感でしたが。。。
 

椀は、<鯛しんじょう>  椀 
あとの料理はすべて薄味だったので嬉しかったです♪
加賀料理って味が薄いのでしょうか?
 

<鮪 甘エビ 平目のお造り>  赤身のところがまたまたわたし好み♪  
造り2    
 

<みりん漬け?の秋鮭> これは少々辛めでした。焼物 
  

<蓮根の海老しんじょうはさみ揚げ、揚げ松茸、ししとう、もみじおろし>
煮物 
蓮根のこりこり感がおいしーーー! 出し汁も飲み干しました。


<鱧の南蛮漬け、だいこんおろし> お酢が強くて口がさっぱりします。南蛮漬け 


お茶漬け と じゃこご飯が選べられました。

私は<あさり茶漬け> 美味しかったです♪ お茶漬け 

こちらは<じゃこご飯> 
じゃこ飯2  

 

デザートは、<フルーツと寒天> 柿も隠れています。 デザート 


私はアルコールを飲まないので、お昼ご飯としてちょうどいい量でした。
今度はもう少し豪華に夕食を食べてみたいです♪ 
でも本当は八泉さんに行きた~い!!


ただこの部屋は高所恐怖症の人には向かないかもしれません。

一面ガラスからは名古屋駅を見下ろすことができます。
停まっているのは新幹線。
高い所が平気な私はガラスに寄りかかって楽しみました。
景色 


                         2009年10月中旬会食。  
 

トールペインティング展

2009.10.05 15:37|温泉じゃないハナシ

トールペインティングの先生をしているお友達のエマちゃん♪
つい先日
第7回エマ教室合同作品展が4日間開催されました。

エマちゃんといえば、
そう「海のしょうげつ」のデイベットで寛いでいたおともだち♪

「トールペインティング」って皆さん知っていますか?
デザイン画があって、それを元にしてアクリル絵具で色をつけていくものです。木、布、ガラス、缶などを素敵に変身させて、夢あふれる作品がいっぱいでした☆

いつも旅館の部屋やお風呂しか写していないので、
カメラの設定を間違って、ぜんぜんキレイな色がでませんでしたが、
(と言い訳してみる(・・;))ちょっとだけ紹介してみますね。
  

正面にエマ先生の作品が展示されています。
1エマ 

エマ2
   

エマちゃんデザインのウエディングボード♪
1ウエディング  
 

2ウエディング   

3ウエディング  
 

「私のカントリー賞」受賞作品♪ 
エマ4  
   
 

「ジュソーニア・ジャンセン」デザインのクリスマスボード。 
クリスマス2   
 

シーン2

 

子供セミナーの為にエマちゃんがデザインしたものです。   
キルド3    

キルド2      
 

各曜日ごとの生徒さんの作品が展示されています♪ 
 シーン   


2シーン9   
  

お孫さんのベビーチェスト♪ ステキなおばあちゃまですね。シーン6

  

シーン3 
  

一番好きだった「ハローウィンコーナ」ハロウィン3     
 

シーン1

   
 

反対側にもたくさんの作品が展示されています。
著作権があるので、あまりアップで紹介できないのが残念。。。
2シーン7 
  
  

生徒さん作品、うっとりするくらい素敵♪ 
2作品2   

 

生徒さんから贈られた花や作品を見るエマ先生。エマ先生

シーン10    

エマ先生2 

シーン13 

 

ホールの隅では、教材やオリジナル作品をチャリティー販売しています。教材  


ほうきやスコップもあったけど、もったいなくて使えないですね~。
ハンガー、ミラー、小物入れなどいろいろな作品が並んでいます。販売 
  

エマ先生6  
 

連日チャリティーセミナーも行われて、はじめての人も楽しそうに絵を描いていました。

作品展の準備は1年前からはじまります。
プライベートでもいろいろ忙しくて、ちょっと体調を崩してしまったエマちゃん。
なので今回は大掛かりなディスプレイはなく、大人しい雰囲気の展示会になりました。
早く元気になって、また素敵な作品を描いてね!!
3年後の作品展までに、もっと写真の腕を磨いておくから。

                        2009年9月下旬開催。


316おまけ(我が家にあるエマちゃん作品)

275あひるのデコイ(1991年作です) 314小物入れ(前回の展示会販売品) あひる小物入れ

317めがね立て・ケース、ポーチ
48旅館の足袋もかわいく変身♪ (もったいなくて使えないよー)   
小物足袋2

 

「松坂屋本店2」4食事

2009.10.05 15:35|松坂屋本店2

インの手続きをして部屋に案内されるのを待つ間に食事の時間を決めますが、 草庵でのランチが重かったので、
当然のように一番遅い時間、 19時からにしました。
部屋に通されるとすぐ、18時半に変更されたのは、ちょっと痛かったです。
食事時間の幅が狭いのも省エネ対策の一つでしょうね、きっと。


食事はロビーの真上にある食事処「えん」で頂きます。
ロビーではスタッフの人がにこやかに待っていてくれて、
階段を上がった「えん」の入口では係りのスタッフさんが出迎えてくれます。

入口がオープンになっている掘りごたつの部屋、
庭側の部屋は昨年と同じかな? 中央や奥にはテーブル席もあります。 
  食事処
 

私の頼んだ「ありまサイダー てっぽう水」
これアルコール駄目な人にお薦めです!
サイダー 
 

前肴2人分。
食前酒は小田原レモンワイン(みくはグレープフルーツジュース)
 前肴  
左・ガラスの器は、いちじく胡麻味噌かけ。右はさんま有馬煮。  

さざえ紅葉焼 松葉新銀杏 松茸牛身巻。前肴2 

先付の萩胡麻豆腐。 先付 
 

酢肴、柿釜寄せ。熟した柿の上に青柳とあわびとキウイがのっています 
(ここまでがはじめに並んでいた料理です)酢肴
 

つづいて出てきたのはお造り。すずき、ぼたん海老、あわび。 造り  

この他に<しまあじ、キンメ、おなが鯛>から好きなものをおさしみにして
もらえます。 これはおなが鯛♪
 造り2  

おさしみが続くと飽きるので、キンメを塩焼きにしてもらいました。
レモンをたっぷりしぼって美味しかったです。

金目 


熱々の馬鈴薯饅頭。煮物 

饅頭の中には、煮穴子と海老そぼろが入っています。
これおいしーーー!!!
すべての料理、こんな風に薄味にしてくれればいいのに。
 煮物2 
 

宝楽焼は、かます、蛤、松茸などなど。焼物 
つけ汁があるのですが、味付けがされているのでカボスを絞って頂きました。 う~ん薄味好みには残念だな・・・。
 

塩シャーベット。
シャーベット2  
美味しいのですが、口直しのシャーベットというより甘すぎてデザートアイスクリームみたい。。。今度は最後にだしてもらおう。
 

陶板、牛西京漬 青朴葉包み(白なす、あわび茸)
陶板 

 

揚げ物は秋鮭真丈 丹波揚(鮭の周りは栗です)揚物 
揚げ物も味がついていて、塩は要らなかったです。


しっかり味付された料理が続いたので、白いご飯でホッとしました。
椀はむかご真丈、美味しいです。
食事 
  

デザートは、月見マンゴ 星寄せ百合根。
デザート  

1年前の8月の献立と構成はほぼ同じでした。
季節が変わればもっとちがってくるのでしょうが。
他の箱根の宿に比べたら、かなり味は濃いです。
これが関東風なのかもしれないけど、もっと素材の味を生かして欲しいのに残念。。。

女将さんが各テーブルに挨拶に回ってきます。
入り口がオープンになっているので、何度も行き来するのが目に入るせいか、 気さくに話し掛けてくれたという感じで、あらたまっていなくて好感がもてました
。  人によっては落ち着かないと感じるかもしれません。

配膳ペースもスムーズで言うことありません。
スタッフは皆さん若いけれど、とても丁寧できびきび動いて気持ちい
いです♪ 
メッセージカードには「二度目のご来館ありがとうございます」とありました。


朝食は7時半~9時15分の間に行けばいいという設定です。
夕食を終えてからスタッフさんに、きっと9時頃になります、
と伝えておきました。
     

中央のカウンターに、ブッフェスタイルのサラダとお粥があり、
干物は3種類(鯵 かます えぼ鯛)から選べられます。
 サラダ    
      

サラダとお味噌汁以外はすでに並んでいました。
熱々のものを食べたい人は早い時間に行くことをお薦めします。
朝食 
やはりどれも濃い味付け、特にお味噌汁は飲めませんでした。
生野菜はとても新鮮で美味しかったです、ドレッシングも5種類ありますし。

けっこう時間が経ってからでてきた干物、かますとえぼ鯛です。
干物 

〆はグレープフルーツ&パセリ♪フルーツ  
 

とても丁寧なお見送りをしてもらって、そのあと若旦那の庵でコーヒーをいただきました。 コーヒーサービスはアウト11時まであります。庵  

コーヒー 


料理ばかりは好みが分かれるから仕方ないですけど、味が濃いです。
塩味が強いのは血圧に悪そうだし・・・階段が多く、部屋風呂の手摺・段差がないことなどなど、年配者にちょっとキツイ?という感想をもってしまいました

お湯が素晴らしいし、接客も気持ちいいので近場ということもあり、
また訪問したいという気持ちは強いです。

                        2009年9月はじめ訪問。    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。