08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「御宿かわせみ」4 朝食

2008.09.23 13:32|御宿かわせみ(福島県)

朝はゆっくり起きて、9時からの朝食にしました。
8時半過ぎにお部屋係りさんが朝食の支度にきます。
次の間の布団は、敷いたままにしてもえます。

まず体にいい天然水から、6種類くらいの中から選べられます。
種類を変えて
みたけど、ちがいはヨク分からず(∧_∧;) 

水      
  
       

はじめに運ばれたお料理です。 

朝食 
豆乳 和え物 まぐろ山かけ 温泉卵 湯葉さし などです。
豆乳は珍しいのでなかなかでした
茶碗蒸しを楽しみにしてたのでちょっと残念・・・。
    

太刀魚の塩焼き。

朝塩焼き  
身がふっくら柔らかくてうまうまでした。
       

ほう葉焼き。

ほうば味噌  
お味噌も辛すぎず、鶏肉と餅麩?が美味しい~
火から降ろすのが遅くて、少し焦げ付いてしまったけど、
ご飯がすすむ一品です。
 
    

炭で温められた海苔はパリパリ。

海苔  
       

夕食とちがって大きいお豆腐のお味噌汁。

朝味噌汁
     


デザートはグレープフルーツ、和三盆糖かけ。   

フルーツ 

冷たい白玉ぜんざい、もっと食べた~い!! 

ぜんざい 

湯呑みにはかわせみの絵が☆

湯のみ 

朝からたくさん食べられないから、ちょうどよい量で満足です。
個人的には玉子焼きや茶碗蒸しが出ると嬉しいのですが、
きっとこれも月替わりでしょうね。

少し時間をおいてコーヒーと冷水をもってきてもらいました。 
ここにもかわいいかわせみ☆

コーヒー    

 

遅い朝食が終る頃、2羽の鳴き声が聞こえてきました。

濡れ縁にでてみると、せみちゃん 

朝かわせみ3  

かわちゃんは先に進むことなく、せみちゃんを待っています。
2羽はいつも寄り添っていてホントに仲良しです♪♪♪
ず~と元気でいて欲しいなぁヾ(・◇・)ノ

朝かわせみ6   

2年ぶりに訪れた「御宿かわせみ」さん、
温泉になってからははじめてで楽しみに出かけました。

次回は特選料理を選んで、2階高級室でもいいかな?と思いますが、
やっぱりカルガモちゃんを近くで見れないのは寂しい気がします。

塩味饅頭は、食事制限のある友達の子供たちでも
食べられるそうなので、直接送ってもらいました。

これから訪問するお友達のレポを見るのがとても楽しみです。  
 

スポンサーサイト

「御宿かわせみ」3 夕食

2008.09.19 16:02|御宿かわせみ(福島県)

かわせみの一番のお楽しみは食事です。
夕食は、18時からお願いしました。 お部屋でいただきます。

「御献立」です。

献立 

             

「菊酒とぎんなん」 

菊酒  

「あれれ、アルコールは駄目と事前に伝えてあったのに?」
その場でも言ってみましたが「日本酒でございます」というだけで・・・
聞こえなかったのかな???
 

「ポルチーニ菊浸し」

菊浸し  
ポルチーニというのは、きのこです。クリームチーズの粕漬けと一緒に。 お酒に合いそうなお料理でした☆
        

清涼の頃の盛り合わせは、
「鮎 柿の酢の物 むかごの白和え 焼あけび 焼蛸のガーリック」

盛り合わせ 
 
              

「伊勢海老しんじょう椀」
これは今月のかわせみ通です。

椀 
ほわほわの柔らかい卵の中に海老が入っています。
上品なお味で美味しいです


「お造り三品」

お造り  

背の高い器は「真子鰈造り」 
造り2 

「北寄貝造り」 だし醤油でいただきました。 
造り3 

「戻り鰹のたたき」
造り4 


「栗飯蒸し」

栗飯   
栗がいっぱいで美味しい~もっと食べたいくらい♪

 

9月の特選料理
「焼ふかひれとフレッシュ・フォア・グラ 八丁ポルトたれ鏤めトリュフ」

ふかひれ 
             

崩してみると、大きい岩ガキと長芋が☆
「フォアグラ→岩ガキ」 になっています。

ふかひれ2   
けっこう濃厚なお料理でした。
いちじくが一番美味しかった、なんて言うと叱られる?

         

献立にはない「カボスのシャーベット」 口直しにサッパリ美味しい~

シャーベット2     
              

「鱸塩焼き」

塩焼き   
              

「金華鯖 山菜たれ掛け」  

鯖          
        

食事は「切り飯」 

食事    

「切り飯というのは、お茶事の際の盛り方で、生米にお湯を注いでぐつぐつと アルデンテに炊き上げたお米をおしゃもじですくってお椀に落としたもの。 盛り付けた時の形が特徴ですが、味もアルデンテながら粘り気とつやがあり、冷めてもおいしいんです」だそうです。
(モアさんのブログより)
           
             
お味噌汁は 「大きいなめこと細かいお豆腐」
漬物は 「茄子 山芋粕漬け 水こぶ」

漬物   お味噌汁   
             

甘味は 「マンゴの淡雪かん と 小倉アイス」

甘味 

水菓子は 「梨 と 巨峰」

 水菓子   

 

個々に感想を書いていませんが、すべて美味しくいただきました。
あっさり好みの私は、最後の切り飯は普通のご飯の方がいいかな。
(安上がり女で。。。ヘ(・_・ヘ) )

特に印象に残っているのは、真子鰈の造りと栗飯蒸しです。
今度は違う部屋に泊まり、違う季節のお料理も食べてみたいです。

お部屋係りさんは年配の方でしたが、、お料理の説明が聞こえにくく・・・
大変口の重い方で他の話しをすることもありませんでした。
前回のお部屋係りさんはとても明るい方で 話しもはずんで、
楽しく和やかな雰囲気で食事がいただけたので、今回はちょっと残念でした。
やはり雰囲気も大事ですものね

             
「夜食の梅おにぎり」 海苔の香りがたまらないです。  

夜食 

 

夜のお飾り塩味まんじゅうです☆ かわせみの絵が素敵♪

塩味まんじゅう 

         

食後はゆっくり休んで、また大浴場で温まり、はじめてマッサージを頼みました。肩、背中が異常に痛かったので、女性の方にきていただいて
60分揉んでもらいましたが、最高に気持ちよかった!!

(いつもしまさんがするのはこれなのねー♪)

温泉効果とマッサージで、帰る時はすっかり治っていました。

次はやっぱり楽しみな朝食です∬´ー`∬ウフ♪ 


「御宿かわせみ」2 館内散歩

2008.09.16 14:21|御宿かわせみ(福島県)

館内ぶらぶらお散歩編ですヽ(=´▽`=)ノ 

玄関です。
お月見だんごのように見えるのは、かわせみ名物塩味まんじゅう☆
見事に積んでありました。
お香は焚かれていなかったけど、どことなく新潟の「ゆめや」を思い出します。

玄関  

フロントまではこんなふうに石畳になっているところも。

通路 

ロビー 

ラウンジにあるショップにはセンスのよいかわいい小物がたくさん☆
見ているだけでほんわか気分~わんこがかわいかったぁъ( ゚ー^)

 ショップ 

このショップの先は「離れ」になるので・・・

ラウンジの反対の方に行くと、フロントと2階客室に行く階段。
階段の横にもちょっとしたお土産売り場がありました。
ここは夜遅くまで大丈夫のようです。 
 

売店  木彫り

2階のロビーです。
かわせみで一番見晴らしがいい場所ではないでしょうか?

2階椅子 

どっしりした椅子はとても座り心地がいいです。
日が差し込んで、お昼寝するのに気持ちよさそうですね~

2階椅子2 

外にテラスがあるので出てみると、「ひなげし」の部屋が見えます。
寒い時期だと落葉して、部屋から池がよく見えるんですよ。
池 

わーきれいな青空♪ この景色がお部屋から見れるといいのになぁ。

風景   

(ななせさん、大きいサイズにしてみたよ~400X300だけどどう?)

では1階に降りて、大浴場に行ってみましょう\(^▽^)/ 
お風呂は滞在中はいつでも入浴できますが、交代制にはなっていません。

大浴場   

男性用の内湯、窓が大きくて開放感があっていいですね~! 

男風呂 

外には岩の露天風呂。
泉質は飯坂温泉から引いた「単純温泉」となっていました。

男露天 

女性用の脱衣所です。タオル類はたくさん用意されています。
扇風機が置いてあるといいのに暑い。。。。。

脱衣所   

こちらも明るい内湯です。
外にある白いドーム状のものは「遠赤外線低温サウナ」
私は苦手ですが、中にTVもあり身体によくて好評みたいです。

女風呂 

洗い場に洗顔フォームがあったのがポイント高い!!
同じような露天風呂、男風呂の方が断然広々ですー
(o ̄∇ ̄)o 

洗い場  女露天

露天風呂大好きな私ですが、ここは内湯の方が気持ちよくて好きです。

ただ湯温が熱すぎて長湯できないのが残念。。。
以前から少々熱すぎでしたが、温泉じゃないからまっいいかーと
思ってたけど、温泉になるとやっぱり欲がでますね。
    

女風呂2

 

大浴場横にはサロンがあって飲み物のサービスがあります。
ライトが素敵~☆ 
ライト2  ライト   

サロン

雰囲気がガラリと変わったサロンは素敵なのですが、
ソファーの生地が厚ぼったくて、お風呂あがりに座るには暑いわぁ
(ノ_・。)

 サロン2 

1日目は、フレッシュリンゴジュースと桑摘み茶。
2日目は、ヨーグルトジュースとレモン水。
ヨーグルトジュースがすごく美味しかったです♪

ジュース     

ここにもかわせみマーク☆ 
かわせみ2   かわせみ4

飾り棚の上の方にかわせみがいるけど分からない。。。?
カウンターにはいろいろな雑誌が並んでいました。

サロン5 

館内はそんなに広くないし、お風呂も大浴場だけなので、
のんびりゆっくり過ごせます。
平日泊だったのでとても静かでした。

みなさん食事を楽しみに過ごしているのでしょうね。
次ぎは夕食編で~す♪
 
 

「御宿かわせみ」1 部屋

2008.09.14 12:45|御宿かわせみ(福島県)

福島県飯坂温泉「御宿かわせみ」に行ってきました。
2年ぶりの再々訪になりますが、
温泉になってからははじめての訪問です。

かわせみ門 

この宿はお料理が楽しみで行く人が多いと思いますが、
私の場合はちょっと違って(いえいえ、かなり違って)
かわいいカルガモちゃんに会うのが目的でした♪

というわけで、
かわせみのアイドルかわちゃんとせみちゃんです♪
(勝手に命名(。→∀←。)

かわせみ  

右側の小さい体のかわちゃん(おばあちゃん)と
左側の大きいせみちゃん(孫娘)は仲良しでいつも一緒にいます。

(モルディブにいるモアさ~ん、やっぱりおばあちゃんと孫だったわ)

動く鳥を写すのは難しい。。。
おまけにズームの設定がとんちんかんになっていたので、
連写はすべてボケボケ・・・ 。
まともな写真は少ししかありませんが、時々登場するのでよろしくで~す
(^ー゚)
ノ!!  

 
ロビーラウンジです。
 
ロビー2 
 
窓際の席、向こうに見える屋根は私たちが泊まった部屋です。  
 
ロビー3 
       
大きい鯉がいっぱい元気に泳いでたけど、
かわちゃんたちの姿は 見えずがっかり・・・。
この頃は外の川に遊びにいくのだそうです。
お友達が3羽くるから一緒にお出かけしちゃうのね、
以前は怖くて庭から出なかったのに大丈夫かなぁ?

         
           
庭を見ながら、お着菓子をいただきました。
かわせみ名物塩味まんじゅうとお抹茶です。
ほどよい塩味がお抹茶に合っていて美味しい~♪
 
菓子 
 
 
離れにある丸窓からは萌えるような緑、素敵ですね~(*'ー'*) 
しっとりした和風旅館はひさしぶりです。
 
 
窓  
 
池に沿った畳廊下をまっすぐ歩くと、左側に「ひなげし」の部屋があります。
ここはスリッパを脱いで素足になります。
(お部屋に廊下専用のスリッパも用意されていますよ)
   

DSCF2217.jpg 離れへ


12畳の主室です。正面の窓の障子を開けると・・・

主室2 

池!! この子は近くの川から遊びに来たお友達♪♪♪

 合鴨3  

かわ・せみちゃんとお友達みんな揃っていたのに、
この時期は木が茂っていて 上手く撮れませんでした。
それかボケボケ写真・・・。
・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

とんぼが目の前の木にとまりました、とってもキレイな色☆
カメラを近づけてもぜんぜん逃げないんですね~

とんぼ   


8畳の副室がつづいています、ここにお布団を敷いてもらいます。
障子を開けるとラウンジ前の池です。

部屋の欄間あちこちにかわせみが描かれています。  
こんなかわいい拘りは楽しいですね。   

副室 かもい  

この部屋は三方が池なので、かもチャンたちを間近で見れてお気に入りです。

庭の方を見るとこんな感じ。

主室 

広縁 

広縁で冷たいお茶をいただきました、お抹茶がはいっていて美味しい♪
暑い日だったので、さっぱり味とたっぷりの量が嬉しいです。

(パピコさん、お茶が二度でましたよ~♪)

冷茶 

濡れ縁に出ると、 メインの池と特別室前の池を結ぶように
せせらぎができています。
ここは2羽の通り道、行ったり来たりしていました。

ぬれ縁   

 
ボケていて見にくいですが、これでもよい方なのです(;へ:)
ぜんぜんポーズしてくれないんだもん・・・(汗)

青い口ばしがかわちゃん、黄色がせみちゃん)
かわせみ3  

声さえ出さなければ、ぜんぜん逃げません。
こっちを見て欲しく名前を呼んだら、 即ユーターンしてしまった(_д_)

水屋、トイレ、洗面所、内風呂と並んでいます。

水屋

洗面所は新しくしたのかな?と思えるくらい綺麗でした。
特に洒落ているわけではないけど、必要なものは揃っていて不便はありません。椅子とタオル干しもあります

洗面2  

内風呂は温泉ではないので使用せずでした。

内湯 

階段を数段降りると露天風呂。

露天風呂 

2人でいっぱいって大きさかな?
湯船に段差もあるし、お湯が適温だったのがよかったです。

露天風呂2 

眺望はないけど、上を見るとぬけるような青空、もうすっかり秋ですね~
雨降り用に傘が置いてありました(雨だと傘さして入るんだ(^m^ )

空  

部屋の鍵は残念ながら1本です。
金庫はなく、貴重品はフロントに預けなくてはならないので
少々面倒かな?
アンケート用紙がないのも意外です。
こまかい要望や改善して欲しい点などを聞いてくれると嬉しいですね。
   

 

「松坂屋本店」3 朝食

2008.09.05 09:45|松坂屋本店(箱根)

翌朝目が覚めると雨はあがっていましたが、
天気予報で 足柄上郡に大雨洪水警報がでていました。
(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

どうしよう~~~と不安がる私に、
ビ(・x・)は「海コースで走れば大丈夫」と言うけれど、
箱根の道は怖い。。。家に帰れなくなっては大変。。。
にゃんこが心配。。。
などなど頭がいっぱいの私は「今日は早くかえろーよー」
とオロオロ状態・・・。

だってこのところの突然の雷雨はすごいもの。
来る時の東名高速も大雨と霧で視界が悪く怖いのなんの・・・
なんて言いながら私は隣でいねむってましたが (* ̄∇ ̄) 
 
とはいえお風呂をやめるわけにはいきません。
部屋露天のエメラルドグリーンのお湯に感激して、 スキップするように
大浴場に向かいました。

風呂入口 

もう一つのお風呂は半分くらいの大きさで景色もあまりよくありません。

でも、でも、でも、でも、でも。。。。。。。。。。。。。。。。。
感動したのはこちらのお風呂でした!!

まずチェックイン直後の写真です。
美しいエメラルドグリーン☆
(この時はまだこの有難さが分かっていなくて、あれっ小さいお風呂だなー くらいしか思わず、この一枚しか写してないのです・・・後悔(--、))

このお湯にゆっくり入れたビ(・x・)が羨ましい~。

大浴場3 

夕食後は白濁していました☆

緑色を期待していたのでちょっとがっかり・・・。

夜大浴場 

朝のお風呂です。 
 よ~く見ると、2つの浴槽のお湯の色が違うのが分かりますか?

朝大浴場  

下は淡いグリーン☆ 上は淡いブルー☆

浴槽 

いやいや、もう大感激でした!! !

同じ源泉なのに、一方の浴槽は緑(エメラルドグリーン)で
一方は水色(ミルキーグリーン)なんて はじめての経験です。
滞在中ずっと白濁していることもあるそうなので、
なんて幸運だったのかしらとすごーく幸せでした♪ ♪♪

お風呂から出るとすっかり青空になっていて、
大雨警報も解除されていたので、またのんびりモードに変りました。

大浴場の前にはロッカーや休憩する椅子があります。
抜けるような青空はここの窓から見たものです。

ロッカー   青空2

立ち寄りのお客さんの為のロッカーだと思いますが、
リニューアルオープンしてから、立ち寄り湯はやめたそうです。


  •◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦


朝食は、7時半~9時15分の間の好きな時間に行けばよいと
いうことで、これは嬉しいサービスでした♪

食事した部屋はこんな感じ、中庭向きの部屋です。
掘り炬燵になっているので足は楽チンです。夕朝食共、同じ部屋でした。

食事室 

夕食の時は気づかなかったのですが、ダイニングの中央はオープンキッチンになっていて、料理長さんが料理しているところが見えたそうです。

その中央テーブルにビュッフェで野菜サラダと5種類のドレッシングがありました。 これは嬉しい~朝から野菜がたっぷり食べられます♪

サラダ 

ドレッシング 

干物は、鯵 かます えぼ鯛の3種類から好きなものを選択。

干物1  

テーブルには梅干 お豆腐 いかのおさしみ、 
そして大盛りサラダにフレッシュオレンジジュースです。
宿の人オススメで、レモンドレッシングにしてみました。
ジュースも濃厚な味で美味しい~♪

梅干 豆腐

いか2 サラダジュース 

ご飯のおかずいろいろ~(ひじき や こんにゃくの煮物など)

ご飯のお共 

温かいお料理が出てきます~
冬瓜とひき肉の煮物 。

朝煮物  

焼きたて干物は、かます と えぼ鯛。

干物 

ベーコン・フランクフルト、なぜか卵は和風味でした。

洋皿 

しじみのお味噌汁 と オレンジ・グレープフルーツ

ご飯  朝デザート

「テーブルいっぱいに並びますよ」と、前夜スタッフの人が言った通り、
いろいろなものが少しずつあって美味しい朝食でした。
味が濃いめだったので、一番気にいったのは、サラダとジュースなんだけど。。。

食後は「若旦那の庵」でコーヒーのサービスがあります。
これも嬉しい、美味しかったです

コーヒー 

アウト11時まで、大浴場に入ったり部屋の露天風呂を楽しんだりして
のんびり過ごしました。
お風呂がたくさんあるわけじゃないけど、良質の温泉にどっぷりゆったり浸かって時を過ごすのも悪くないですね。
部屋にある内風呂もすべて温泉になっています。

女将さんはじめ、従業員の方はみなさん感じがよくて気持ちよく滞在することができました。
音が響く とか 料理の塩味が強い とかいろいろ言いましたが、
来年再訪する~!!と勝手に決めています。

露天風呂がないのは残念ですが、あの素晴らしいお湯にもう一度入りたい☆
メゾの部屋にすれば音問題は少ないですものね、と思うけど? ??
アンケート用紙はなかった気がするのでぜひ置いて欲しいです。

1年後、どんな風に変わっているのかいまから楽しみです(*´▽`*)  

 

「松坂屋本店」2 夕食

2008.09.03 10:41|松坂屋本店(箱根)

夕食までは いつものようにお風呂三昧です。

大浴場は夕食時間に男女交代になります。

はじめは広いお風呂が女性用だったので、
お風呂→(休憩がてら)館内散歩→お風呂→部屋露天風呂 
と湯巡りで過ごしました。 いつものように単独行動です(笑)

館内の様子をちょっとだけ紹介しますね~

館内は大きく5つに別れていて、2階建て全18室あります。
エレベーターはないので階段利用になります。

フロント・ロビー・売店・食事処のある「中館」
客室は、玄関に近い順で「東館」「西館」「離れ」「芦刈荘」
大浴場「芦刈湯」

フロント横の「売店」です。
ゆっくり見るのを忘れてしまってちょっと心残り。

売店

ロビーの近くにある「資料室」 松坂屋の歴史を物語っています。

資料館 

廊下をずっと歩いて、客室棟の入口には「若旦那の庵」 があります。
TV・パソコン・いろいろな雑誌がありましたが、若旦那さんはご不在でした。 将来はここで夜食などを用意したいとのことです。

庵  庵2

廊下の先にはこんなものが v(。・・。)  
いまは使っていませんが、昔は電話機があったんだ。
ドラマで見るようなくるくる回して使うヤツかしら?

電話室 

「芦刈荘」の方まで行くと、広い庭が目に入ってビックリ!!
建物の一番奥に庭が広がっているんですね~ 
  

通路2  

「芦刈荘」客室前の廊下です、ここの景色が一番好きでした。
メゾネットが2部屋、平屋露天付きが1部屋ありますが、
さすがにメゾは新築かしら?
 (これは翌日の写真なので晴れてます)

廊下   

離れの方に案内してくださった男性スタッフの方にはとても親切にしていただきました。迷子になるような造りではないけれど、方向音痴はどこに行くか分かりませんものね。

    ------------------------------------------------------------------

さてさて温泉三昧ですっかりお腹がすいて、楽しみなお食事です♪

 18時と18時半のどちらかなので、遅い時間にしました。
インが15時だから、個人的には19時があると嬉しいです。

「お食事処 えん」です。 入口にバー「箱根山」がありました。
(なんか名前がすごい)まだクローズされてたから夜だけかしら?

えん  バー

ほの暗かったので流行の間接照明かな?と思ったらとっても明るい
ダイニングでした、よかったー!!
右側の個室に案内されました(入口はオープンです)

食事処 

 

「夏彩遊膳」 献立はとても読みやすいものです。

食前酒は、「小田原れもんわいん」
写真はみく用の「イチジクとレモンのジュース」さっぱりして美味しい~♪

先付は 「養老豆腐 おくらあん」 大和芋に蒸しうにがのってます。

ジュース  先付

前菜、一番好きだったのは「鮑かるかん揚」(右側真ん中のもの) 

前菜 

献立では最後にある酢肴がはじめに並んでいました。
「〆鯵竜皮押し」 鯵の上には、こぶ  と 黄味酢  と 冬瓜。
   

酢肴 

造りは 「真鯛 伊勢海老 みる」 きれいなお皿です☆

造り 

この他に「いさき 金目 すじあら」から好きなものを選べたので、
いさきと金目をお願いしました。
お酒を飲まないからか?お造りが続いてちょっと飽きてしまった・・・。
お寿司になってれば嬉しいけど (´w`*)  

造り5   造り3

煮物の蓋の絵がかわいかったので・・・ 

煮物 

「南京饅頭」 は、
中に海老そぼろ しらかわ鯛 ふどう豆が入ってるけど、
あまりかぼちゃの味がしなくて残念・・・かぼちゃ大好きなのになあ~。

煮物2 

焼き物は 「宝楽焼」 帆立 かます 椎茸など。
けっこう塩味があったのでなにもつけずに食べました。

 焼き物 

「塩シャーベット」
甘いアイスクリームのようでデザートにでると美味しそう~。
 

シャーベット 

 陶板は 「牛ロースアスパラ巻」
ごまだれをつけていただきます、熱々で美味しかったです。

陶板 

揚物は 「海老山椒東寺揚」
抹茶塩がありますが、やはり塩分があったのでなにもつけなくても
十分でした。
 

揚物 

食事 と 椀(鱧つくねとズッキーニ)

食事  

デザートは 「西瓜ゼリー 杏仁豆腐 ブルーベリー」
杏仁豆腐は柔らかく、西瓜ゼリーは少し固め。
さっぱりして美味しかった♪

 デザート 

器がとても素敵で食事しながら楽しめました。
料理は美味しかったのですが、全体に塩分が強くて少々残念・・・。
南瓜の煮物は素材の味が生かされていなかったのが惜しいです。
特に印象に残っているのは、最初のジュースと最後のデザートです☆

係りの方は男性でしたが、帰りにメッセージと名前入りのカードを
いただきました(箱根細工柄のカード入れです)

カード  

食後はゆっくり休んで、交代したお風呂に~ 何色になってるかなぁ?
とルンルン入りにいきました♪

次回はもう一つの大浴場と朝食です (o゚▽゚)o 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。