09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆめや」4朝食

2009.11.28 09:00|ゆめや(新潟県)

朝は予報通り雨が降っていましたが、思ったより暖かく滞在中は暖房を入れずに過ごすことができました。

朝刊はほとんどの種類から選ぶことができます。
ドアの外の袋にメッセージといっしょに置かれていました。    

さて朝食場所ですが、個室、カウンター席、宴会場のいずれかになります。

予約する時に、前は個室だったのでカウンターを希望します、と伝えたところ、 こちらにご到着してからで大丈夫、というお返事でした。
(実は予約時、問い合わせ時に電話に出た方がなにやら急いでいる様子で、 あまりゆっくり話せなかったんですよね。なのでイチマツの不安はありました)
朝食場所に関してはインの時に聞かれなかったし、私も忘れていたので、
夕食が終わった時点で、すでに宴会場しか空いていない状況でした。
(夜10時近かったのだから当然かも)

一応予約の際のハナシはしましたが、
高齢の方がカウンター席を使うということでしたし、宴会場の雰囲気はしまさんのレポで分かっていたので、まぁいいわ(というか仕方ないし)
と思っていたところ、お部屋係りさんが戻ってきて「女将さんの好意で部屋の談話室にご用意いたします」 と・・・。

というわけで、朝食は談話室でいただけることになりました。
朝食は、和・洋のどちらか、卵料理は6、7種類から選ぶことができます。
   

まずビの和食です、はじめに運ばれてきたお料理。
2和食 
 
  

小鉢の中は梅干とじゃこの佃煮。
和食11 
  

だし玉子焼きとだいこんおろし。
和食3 
   

郷土料理のっぺ汁(玉子焼きとのっぺ汁は蓋がしてありました)
和食2 
  

和食6 
  

和食7 
    

焼きたてのかれいの干物。
和食8 
  

湯葉豆腐だったかしら、これは洋食の私の分もありました。和食9 
   

ご飯としじみ味噌汁(両方ともおかわりができます)
身体が温まるということで、私にもお味噌汁を出してくれました。
和食10 

和食はぜんぜん食べていないので、味は分かりませんが美味しそうですね♪
量的にも十分な感じですし。
   

こちらは洋食、オムレツを選びました。
人参ジュース、冷たいポテトスープ、ヨーグルトが並んでいます。
洋食    
  

メインは、海老と帆立と野菜のマヨネーズ和え、和風味の豚肉、魚の揚げたもの。 なんだかご飯に合いそうなおかずでした。
洋食9


地野菜の盛り合わせ。
甘くて美味しい野菜でしたが、 温かくなかったけど撮影していて冷めたの?
洋食2 
   

いかサラダ(和風ドレシッングと岩塩)野菜が新鮮で美味しかったです。洋食8 
  

イギリス食パンにバターとりんごジャム。
トーストは布にくるんで冷めないようにもってきてくれます。
 洋食5 
   

和食のフルーツは、梨とざくろ。 洋食は盛り合わせです。
食後にコーヒーか紅茶が出ますが、私は食事中から紅茶を飲んでいたので、 おかわりを持ってきていただけました。
洋食7 
   

前の宿泊時には洋食がなかったので楽しみにしていましたが、
温かい料理がオムレツ(地野菜も?)しかないのはちょっと意外でした。

スープは季節的に温かい方がいいのでは・・・、
メイン料理もぜったい温かいものがいいと思います。
(たとえば地野菜を付け合せにして美味しいソーセージかベーコンとか、
マヨネーズ和えはサラダにするとか・・・などなどアンケートに書く時間がありませんでした)

ということで、和食の方がお勧めのように思います。


お土産のおにぎりとメッセージです、嬉しいですね~♪
(これは1人分、中身は紫蘇のお漬物)
有料ですが予約しておけば、ゆめや特製弁当もつくってもらえます。
おにぎり 


久しぶりに訪れたゆめやさんでしたが、期待通り優雅で上質な時間を過ごすことができました。
おもてなしが評判の宿は、2度3度と訪問するとがっかりすることが多いので、 すこ~し心配もありましたが、若いスタッフの方達はみなさん明るく楽しいし、 お部屋係りさんも一生懸命笑顔でお世話してくださいました。

そうそう「友の会」に入会しているとアウト12時になるそうです。そういうことも事前に教えてもらいたかったです。やはり予約時の対応は大切ですね。
    

通常11時にアウトして、宿の車で送迎してもらったのは最寄の駅ではなく、
・・・・・ここ!
 

だいろ2 
どこか見覚えのある建物だなぁと思ったあなたとアナタと貴方・・・
そう!ここなんです!!



多宝温泉『だいろの湯』
だいろ
 

新潟在住のネコ友達うにさんがイチオシの日帰り温泉施設です!

ここの自慢は3つの異なる源泉と豊富な湯量、それぞれちがう源泉の3つのお風呂!!

「内湯」「50畳の庭園大露天風呂」「露天岩風呂」は近くにあるので、
あっちに入ったりこっちに入ったりして楽しめます。
湯温もちがうので、あまり熱くない露天岩風呂が私は一番お気に入りでした♪

詳しくはうにさんが紹介されている 多宝温泉 『だいろの湯』  を見てください。 (連絡がとれなかったので、勝手に紹介してしまいました。うにさんごめんなさい)

休憩室やマッサージチャアがあるところも見学してきましたよ~。
ほんのり硫黄の匂いのかけ流しの温泉は気持ちよかったです♪


ポカポカ身体が温まったところで、次に向かったのはここ!
知る人ぞ知るジェラテリア『レガーロ』です♪

ジェラード3 
    

うにさんが「だいろの湯」の帰りに必ず立ち寄るというジェラード屋さんです。
創作ジェラードが味わえるということで、とても楽しみにしていました。

本当は弥彦神社の後に行きたかったけど、運悪く定休日・・・。
休日は行列ができるほどの人気店だそうですが、
雨の平日ということもあって、お客さんは誰もいませんでした。


こじんまりした店内に入ると、美味しそうなジェラードに思わずにんまり♪ 
 

ぜったいアップルパイ!と決めたのになかったの・・・大好きなアップルパイ食べたかったなぁ。
ジェラード1  
で、注文したのは・・・
下段右から三番目の「モンブラン」と、五番目の「ベリーベリーミルク」です。


写真はイマイチですが、右がモンブラン。左がベリーベリーミルク。
 ジェラード2 

「モンブラン」はスポンがたっぷり入ったまったり濃厚な味!
そう、まさに『ジェラードなんだけど、モンブランみたい』なんです。

「ベリーベリーミルク」は、ストロベリー・ラズベリー・ブルーベリーのMIX♪
こちらは爽やかで『一口食べるたび魅惑の甘さ』が味わえるんです。

う~ん美味しい328
やっぱりカップでちびちび食べる方がお勧めだわ、と思いました。
もっともっと美味しそうなうにさんの ジェラテリア『レガーロ』  をぜひご覧ください。 


ゆめやさんに行ったら必ず寄りたいと思っていた弥彦神社、
それから「だいろの湯」「ジェラテリア『レガーロ』」にも行くことができて
とても楽しい旅になりました。 うにさん、素敵な情報をありがとう415

今度は弥彦山のロープウェイと、アップルパイを食べるんだーと執念に燃えているみくです~。 

                      2009年11月中旬訪問。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。