01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

みく

Author:みく
自然の景色に囲まれて露天風呂で湯ったりするのがなにより好き♪

最近の記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア

東北地震犬猫レスキュー.com

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「海のしょうげつ」6 朝食

2008.06.13 07:00|海のしょうげつ(愛知県)

夜10時前から雨が降ってきて、夜中は風もかなり強く吹いていました。朝起きると、デッキの椅子もデイベッドも濡れていて使用できる状態ではありません。この部屋は屋根が少ししか掛かっていないので、露天風呂もほぼ雨に濡れて入ることになります。
外の傘立ての上にケースに入った「中日新聞」が置かれていました。
実家はずっと中日新聞だったから懐かしい~。

朝食は8時半と9時からの選択、9時からお願いしました。
夕食と同じ部屋です。
 
ダイニング

う~ん景色がなにもない・・・テラスの向こうは海が広がってるのに、
この時ばかりは残念で悔しかった。 
朝食1 

メインは5種類の干物です「 あじ、ミル貝、ふぐ、豆鯛(塩とたまり)」 
焜炉で焼いて食べますが、 焼いてる写真を写すの忘れたみたい?
干物
芸術家のエマちゃんは魚も詳しい!!
表の皮を見てみんな当てましたよ、すご~いw(°0°)w

サラダのドレッシングは「だいだい と 和風」です。
だいだいを少しだけかけましたが新鮮で美味しい生野菜でした。
身体が野菜を要求していたのかな?
 サラダ

ジュースはトマトとりんごの選択なので両方にして半分ずつ。
自家製のふりかけです、おかずが多くて食べれませんでした。
ジュース  ふりかけ

温かいものがきて料理が揃いました。 
朝食2

エマちゃんは梅粥、けっこう量があったそうです。
長芋のお漬物が2人共好きでした。
 
お粥  漬物

温かいお豆腐です。 
朝食3

 薄味の煮物は美味しかった、いま見ても食べたくなる~♪朝食4

 ハムとグリーンピースのスクランブルエッグ、洋風だったので
サラダと一緒に先に食べました。ここも洋朝食ができないかなあ~
朝食5

御飯とお味噌汁です。 
御飯2

デザートはフルーツヨーグルト。 
ヨーグルト 
いろいろなものが少しずつ、ボリュームのある朝ご飯でした。
あまりお腹がすいてなかったのが残念・・・もっと早起きすれば、
美味しい干物で御飯が何杯も食べられるでしょうね
  

朝景色
雨でテラスに出られなかったので、食事室から写してみました。
内海の町と海が霞んで見えます。やはり景観のよい部屋でした。
左端に少しだけ写っている建物は、反対側の突き当たりの部屋メゾネット「海の二」の2階です。一番眺望が素晴らしい部屋ではないでしょうか?

下呂温泉「しょうげつ」の姉妹宿として、オープン前から話題になっていた「海のしょうげつ」 内海にそんな素敵なお宿が?とはじめは驚きましたが、友達と宿泊することができて幸せです。 目の前に広がる海を見るのはひさしぶり、素晴らしい眺めに心から癒されました。
はじめての訪問なのに何故か親しみが湧くのは やはり生まれ育った場所に近いからかな?

スタッフは若い方ばかりで(5人くらい会ったかなぁ)
みなさん笑顔で感じがよいのですが、どこか不慣れな様子もみえました。 小さいミスがあったり、改善して欲しいところもたくさんあります。
先輩あびさんが訪問記で、
『良かった所・物足らなかった所が混在していました。それらは改善不可能な事柄ではなく簡単に直せるところだと思います。更なる発展が期待できる宿だと思います。ーAbitaroの憧れの旅館・ホテルよりー』 
と書かれていますが、まったく同じ感想を持ちました。

次回訪問した時はもっと素敵な宿になっていると楽しみにしています。
今度もデッキで寛げる季節に、そして今度こそ青空と夕焼けを期待して、綺麗な写真がブログに載せられますように!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。